収益性
48
活発度
0
人気度
61
収益量
49
投稿量
59
注目度
54

しろしさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ115件目 / 全501件次へ »

イエローハット株主優待到着

9353ec31f 5ac0a41c3 

本日(9882)イエローハットの株主優待が到着しました。

本企業の権利確定月は3月末、9月末の年2回で

100株以上 割引券10枚
1000株以上 割引券25枚
3000株以上 割引券40枚
5000株以上 割引券50枚

が貰えます。割引券は1000円分の買い物毎に1枚(300円引き)使用できますので、例えば3500円分の買い物なら3枚(900円引き)使用できます。

 ただし、2008年9月中間期の決算短信で継続企業の前提に疑義が生じているっと出てますね(爆)

写真は割引券で、有効期限は
平成20年12月9日~平成21年12月31日
です。
登録日時:2008/12/10(23:59)

 通報する

このブログへのコメント

1~4件 / 全4件

  •  通報する

    2008/12/13(11:52)
    こんにちはーしろしさん

    しろしさん車持ってるから、
    イエローハットで備品もそろえられるのかぁ~

    >継続企業の前提に疑義が生じているっと出てますね(爆)
    ありゃーどうなるんだろう、、、(+_+)
  •  通報する

    2008/12/14(23:06)
    みやまな鉄砲長さんこんばんは(^^)

    》>継続企業の前提に疑義が生じているっと出てますね(爆) 》ありゃーどうなるんだろう、、、(+_+)

     はい、良い質問ですね~(^^)

    この『継続企業の前提に疑義が生じている』って言うのは東証の規定で、条件に該当した場合に記載しなければならないルールになっているんですね(^^)

     っで、全部は書きませんがf(^^;) ここの場合は要約すると『事業の運転資金を借金に頼っているので、貸主が強制的に貸し剥がしを行った時は、資金繰りに行き詰って事業が滞ってしまう可能性があるよ!』って意味なんですねf(^^;)

     …ただし、貸主からは資金の強制回収はしないとの約束を取り付けているらしいですが、東証のルールなので0では無い可能性でも開示しないと駄目なんです(^^)

     ま~ここの場合は、もともと赤字でタコ配当企業でしたし、今年は経営者が責任を取って退陣し新経営者に代わったばかりなので業績推移は新経営者の手腕しだいですね(まだ見えてませんがf(^^;))
  •  通報する

    2008/12/21(16:46)
    こんにちは!しろしさん

    >条件に該当した場合に記載しなければならないルールになっているんですね(^^)
    ・・・

    >東証のルールなので0では無い可能性でも開示しないと駄目なんです(^^)

    これだけで十分勉強になったっすよん(* ^ー゚)
  •  通報する

    2008/12/24(00:31)
    みやまな鉄砲長さんこんばんは(^^)

    そうですね~、長く相場を見ていると知らない言葉や聞き慣れない言葉をよく見聞きするはずなのでそういう時に、なんだろう??って調べる習慣をつけておくと面白いですよね(^^)

    ま~この場合は特損の処理と違ってリスクファクターが大きい事には違いは無いのですが(笑)

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。