agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ17070件目 / 全25319件次へ »

レオパレスが3日ぶり反落・アナリスト高評価も利食いが出る



レオパレス21(8848)が3日ぶり反落。
ドイツ証券が「今後当面は厳しい局面を予想するが、自社株買い発表でこれまでの著しく低いバリュエーションが修正されると考える。早い段階での住宅事業撤退が望まれる」として目標株価は1070円から1000円に引き下げたものの、投資判断「Buy」を継続した。
前日には、クレディ・スイス証券が「アパート建築請負事業では来期以降は工事進行基準が導入される見込みであり、売上高と利益が来期は押し上げられると予想。目標株価は維持するが、株価は上昇余地があると判断」、目標株価は1000円を据え置いたものの、投資判断を「Neutral」から「OUTPERFORM<V>」に引き上げた。
アナリストの評価は高いものの、ここ上げていたことから利益確定売りが出ているようだ。
レオパレスの株価は9時30分現在856円(▼27円)。
 

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/11/26(09:35)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。