収益性
0
活発度
0
人気度
53
収益量
0
投稿量
52
注目度
49

☆アキ☆さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ138件目 / 全152件次へ »
ブログ

株で稼げない人

またしても儲けそこねてしまった。

昨日の引けで金融株を「売り」で仕込んだ。

ダウは暴落し、今朝の寄り付きでは思惑どうり益がでていた。

が、まだまだ下がると思って放置。

これが致命的な判断ミスとなる。

引け際に利益を確定しようと思ってマイポートフォリオを覗いたら、すべての銘柄がマイナスに転じていた。

大損である。

なにやっとるねんっていうハナシ。

あまりの痛い取引に涙が出てきた。

急騰した直接の原因はシティバンクの再建策の報道が好感されたというもの。

それに便乗して、週末恒例の公的年金による株の買い上げが大量に入ったのだろう。

外資系証券会社のディーラー達は午前中に買いを入れて、このお化粧買いを待っているといわれている。

連中は「後場の高騰の波に乗り、引けで売り抜ける」という、いとも簡単な取引で利益を上げているわけだ。

しかしなぁ、まさかこんな派手な爆上げの展開になるとは!

金銭的なダメージより精神的なダメージの方が大きい。

今、株式投資で成功している人は、長期ではなく、デイトレ、もしくはスイングトレードで短期と割り切って運用している人、そして、買った株が下げたらすぐにロスカットできる人だろう。

反面、儲からない人は、チャートの動きを鵜呑みにしてしまう人、ファンダメンタル要因を自分の都合のいいように勝手に判断してしまう人、想定外の動きに対して対処が間に合わない人、そして塩づけ株を長期間にわたって保有してしまう人だ。

400ドルを数十億ドルにした伝説のトレーダー、リチャード・デニスの言葉を思い出す。

「未来を予測するな 過去に引きずられるな」

マーケットは自分の思惑と違った方向へ向くことが少なくない。

間違った考え、間違った運用では何千回売り買いしても、何百年投資しても儲けは出ない。

今月はまだノルマを達成していないばかりか、赤字である。

コンスタントにどんな相場でも勝てる手法を編み出さないと、トレーダーを廃業するしかない。

焦燥感がつのるばかりだ。

来週、思ったように益が出なければ今後の身の振り方も考えてなければならない。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。