著者:みんかぶ編集室 
PR
当サイトは複数企業と提携して情報発信しており、記事で紹介した商品・サービスの申込みがあった場合、各企業から報酬を受け取ることがあります。 ただしランキングやサービスの内容は報酬の有無に関係なく、中立的な評価を行います。 なお、当サイトで得た報酬はユーザ皆さまの役に立つ有益なコンテンツ制作や情報の品質向上等に還元いたします。

ライフカード比較・一覧|おすすめの種類と違いを解説

ライフカードは有名なクレジットカードですが、種類が沢山あるのでどのカードが良いのか迷ってしまう方もいらっしゃると思います。

本記事では、ライフカード違いを比較していきます!

この記事のまとめ
\迷った時はコレ/

ライフカードの共通特典・優待

  1. ステージ制プログラムでポイント最大2倍
  2. 入会後1年ずっとポイント1.5倍
  3. 誕生月ポイント3倍
  4. L-mallを経由したネットショッピングでポイント最大25倍
  5. ポイント有効期限が最大5年
\迷った時はコレ/

ステージ制などポイントアップ多数

ライフカードのステージ制ポイントアップ

ステージ制でポイントアップ入会後1年間ずっとポイント1.5倍などポイントが貯まりやすい特典が多くあってお得です。

ステージ制プログラムとは、1年間のプログラム期間(※)中の利用金額に応じて次年度のポイント還元率がアップする制度です。

※プログラム期間はカード入会日によって1年サイクルで設定されます

ステージの種類とポイント倍率

ステージ名称 年間利用額 ポイント倍率
レギュラー
ステージ
50万円未満 1倍
(1,000円につき1P)
スペシャル
ステージ
50万円以上 1.5倍
(1,000円につき1.5P)
ロイヤル
ステージ
100万円以上 1.8倍
(1,000円につき1.8P)
プレミアム
ステージ
200万円以上 2倍
(1,000円につき2P)

※調査方法:公式サイトよりデータを取得
※調査日:2024/1/25

L-mallを経由したネットショッピングでポイント最大25倍!

L-mallを経由するとポイント最大25倍

また、ネットショッピングも「L-mall」というサイトを経由してお買い物するだけで、楽天市場Yahoo!ショッピングなどで普通に買い物するよりポイントが多くもらえます!

L-mall掲載ショップ(人気ショップ抜粋)

  • 楽天市場
  • Yahoo!ショッピング
  • DHCオンラインショップ
  • じゃらん
  • ベルメゾンネット
  • 楽天トラベル
  • DELL
  • ショプジャパン

※調査方法:公式サイトよりデータを取得
※調査日:2024/1/25

編集部
amazonは残念ながら対象外です。amazonをよく使う方は、amazonでお得なカードの記事もご参考ください。

L-mall経由でのネットショッピングの方法

  1. パソコンやスマホから「L-mall」にアクセス
  2. お好きなショップをクリック
  3. ライフカードでお買い物
  4. ポイント最大25倍獲得!

ポイント有効期限が5年と長い

ライフカードはポイント有効期限が5年まで延長可能なので、じっくり貯めることができます。

2年までは自動延長、さらに以降は毎年「繰越手続き」をすることで、最大3年間繰越可能です。

カードを作るときにポイントの有効期限を気にする人は少ないと思いますが、実際にポイントを貯め始めるとポイント有効期限はとても重要です。

まとまったポイントが貯まる前にポイント有効期限が来てしまったら、欲しいアイテムに交換できず結局無駄になってしまう可能性があるので注意が必要です。

当サイト人気クレジットカードのポイント有効期限比較表

クレジットカード ポイント有効期限
ライフカード
(年会費無料ライフカード
学生専用ライフカードなど)
最長5年
JCB CARD W 2年
三井住友カード(NL) ポイントの最終変動日(貯める・使う・交換する)から1年間(自動延長あり)
イオンカード
セレクト
初回付与月を起点に最大2年間
楽天カード ポイントを獲得した月を含めた1年間(通常ポイント)
dカード 獲得した月から起算して48か月後の月末(=約4年)
セゾンパール・アメリカン・エキスプレス・カード 永久不滅ポイント
(有効期限なし)
エポスカード 2年
※延長制度あり
リクルートカード 最終のポイント加算日から12ヵ月後の月末
au PAYカード 最終ご利用日(最終のポイント加算日または、ポイント利用日)から1年間

調査日:2024年5月27日
※各公式サイトより有効期限を取得

\迷った時はコレ/

ポイント交換は何がお得?

じっくり貯めたポイントは、どんなものに交換できるのでしょうか?
ライフカードにはたくさんのポイント交換先が用意されているので、きっとお好きな交換先が見つかると思います!

ライフカードのポイント交換先(抜粋)

  • Vプリカギフト(※)」に交換 \特にイチオシ!/
  • amazonギフト券に交換
  • 家電やキッチン用品、グルメなどのギフトアイテムに交換
  • キャッシュバック(登録口座に現金振り込み)
  • 他社ポイント(dポイント・Pontaポイント・楽天ポイント・Tポイント など)に移行
  • マイルに移行

※各公式サイトよりデータを取得

(※)Vプリカギフトとは
インターネット専用のVisaギフトカードです。届いたらすぐインターネット上のVisa加盟店で世界中どこでもクレジットカードと同じように利用できます。

特にお得な交換先はVプリカ

ご自身がお好きな景品に交換していただくのが一番ですが、編集部が推奨するお得な交換先は、「Vプリカギフト」への交換です。

Vプリカギフトはお得なレートで交換できるため、ライフカードは通常1P=約5円相当のところ、1P=5円相当以上になります。

Vプリカギフトなどの交換レート
交換商品 必要ポイント ポイント倍率
Vプリカギフト
3,000円分
582P 5.15円
Vプリカギフト
5,000円分
970P 5.15円
Vプリカギフト
10,000円分
1,940P 5.15円
Amazonギフト券
5,000円分
1,000P 5円
dポイント 1,500P 300P 5円相当
Pontaポイント 1,500P 300P 5円相当
楽天ポイント 900P 300P 3円相当
ANAマイル 750マイル 300P 変動あり

※調査方法:公式サイトよりデータを取得
※調査日:2021/5/19

ライフカード4選!どのライフカードが良い?

みんかぶが独自の基準で厳選したライフカードを4枚紹介します!

ランキング算出基準

  • 年会費、ETC年会費
  • ポイント還元率
  • 付帯保険
  • 人気度(当サイトからの申し込み数など)
  • その他カード限定特典 など

ライフカード<年会費無料>

ライフカード(年会費無料)の券面画像

ライフカード<年会費無料>の評価ポイント

  • 年会費、家族カード年会費永年無料
  • Visa、Mastercard、JCBから好きな国際ブランドを選べる
  • Apple Pay・Google Pay対応!
  • 最短2営業日発行

ライフカード<年会費無料>の基本情報

年会費 無料
ポイント還元率 0.50%
国際ブランド visa  master  jcb
付帯保険
空港ラウンジ
追加カード ETCカード(無料,カードの利用がなかった翌年度は年会費1,100円(税込))、家族カード(無料)
申込資格 日本国内にお住まいの18歳以上(但し高校生を除く)で、電話連絡が可能な方
ライフカードのキャンペーン
  • 新規入会&条件達成で最大15,000円キャッシュバック!

学生専用ライフカード

学生専用ライフカードの券面画像

学生専用ライフカードの評価ポイント

  • 年会費無料
  • 海外ショッピング利用分3%キャッシュバック
  • 海外旅行保険最高2,000万円(自動付帯)
  • ケータイ利用料金決済deプレゼント

学生限定のカードだからこそできるお得な特典が満載です!
海外旅行に行く予定のある学生向きクレジットカードです!

編集部
海外旅行に行くなら、国際ブランドはVisaかMastercardを選びましょう。

ケータイ代を学生専用ライフカードで支払うと毎月抽選でAmazonギフト券500円分がもらえる、「ケータイ利用料金決済deプレゼント」も好評です。

学生専用ライフカードの基本情報

年会費 無料
ポイント還元率 0.50%
国際ブランド visa  master  jcb
付帯保険 海外旅行保険最高2,000万円(自動付帯)
空港ラウンジ
追加カード ETCカード(無料,カードの利用がなかった翌年度は年会費1,100円(税込))
申込資格 高校生を除く満18歳以上満25歳以下で、大学・大学院・短期大学・専門学校に現在在学中の方
ライフカード(学生専用)のキャンペーン
  • 新規入会&条件達成で最大15,000円キャッシュバック!

ライフカードゴールド

ライフカードゴールドの券面画像

ライフカードゴールドの評価ポイント

  • 海外、国内旅行保険が1億円自動付帯!家族特約も
  • ショッピング保険、シートベルト保険も付帯
  • 国内空港ラウンジ無料
  • ロードサービス付帯
  • 弁護士無料相談サービス

旅行保険が充実しているおすすめゴールドカードです。
家族特約でご家族の方にも保険が適用されるので、ご家族での旅行の際に1枚で安心です。

ライフカードゴールドの海外旅行保険(自動付帯)
本人 ご家族の方(※)
死亡・後遺障害 最高1億円 最高1,000万円
傷害治療
疾病治療
300万円
(1事故・
疾病の限度額)
150万円
(1事故・
疾病の限度額)
個人賠償責任 1億円
(1事故の限度額、
免責金額なし)
5,000万円
(1事故の限度額、
免責金額なし)
携行品損害 40万円(1旅行中・1年間限度額、
免責金額3,000円)
20万円(1旅行中・1年間限度額、
免責金額3,000円)
救援費用等 300万円(1旅行中・
1年間限度額)
100万円(1旅行中・
1年間限度額)

※本人会員と生計を共にする配偶者および、本人会員またはその配偶者と生計を共にする同居の親族または別居の未婚のお子様 が対象

ライフカードゴールドの国内旅行保険(自動付帯)
本人 ご家族の方(※1)
死亡・後遺障害 最高1億円 最高1,000万円
入院保険金日額(※) 10,000円 5,000円
手術保険金 ・入院中に受けた手術
入院保険金日額×10倍
・上記以外に受けた手術
入院保険金日額×5倍
通院保険金日額(※2) 4,000円 2,000円

※本人会員と生計を共にする配偶者および、本人会員またはその配偶者と生計を共にする同居の親族または別居の未婚のお子様
※2事故発生の日から7日を超えて、入院または通院の状態にある場合に1日目から保険金を支払い

ライフカードゴールドの基本情報

年会費 無料
ポイント還元率 0.50%
国際ブランド master
付帯保険 海外旅行保険最高1億円(自動付帯)
国内旅行保険最高1億円(自動付帯)
ショッピング保険、シートベルト保険
空港ラウンジ 無料で利用可
追加カード ETCカード(無料)、家族カード(1枚まで無料)
申込資格 23歳以上で、安定した継続収入のある方
ライフカードゴールドのキャンペーン
  • 新規入会&条件達成で最大15,000円キャッシュバック!

Barbie カード

Barbie カードの券面画像

Barbie カードの評価ポイント

  • 持っているだけでハッピーになれるかわいいデザイン
  • 年会費、家族カード年会費無料!
  • 毎月抽選で10人にバービーグッズをプレゼント!

4種類のバービーデザインからお好きな券面を選ぶことができます。

さらに、Barbie カード限定でポイント交換可能な景品も用意されています。

Barbie カード限定の交換景品
  • Barbieリュックサック 19L
  • Barbie練り香水 マルチモイスチャースティック
  • Barbieタオルハンカチ 2枚組

Barbie カードの基本情報

年会費 無料
ポイント還元率 0.50%
国際ブランド visa
付帯保険
空港ラウンジ
追加カード ETCカード(無料,カードの利用がなかった翌年度は年会費1,100円(税込))、家族カード(無料)
申込資格 日本国内にお住まいの18歳以上(但し高校生を除く)で、電話連絡が可能な方
Barbie カードのキャンペーン
  • 新規入会&条件達成で最大15,000円キャッシュバック
編集部
他にも女性向きのカードを知りたい方は、女性向けクレジットカード比較もご覧ください!

ライフカードの比較|種類ごとの違いを徹底解説!

ライフカードのそれぞれの違いを知りたい!という方はぜひこちらの比較をご覧ください。

ライフカードの比較一覧表

スクロールしてご覧ください→
年会費 国際ブランド ポイント還元率 海外旅行保険 国内旅行保険 その他特典
ライフカード(年会費無料)の券面画像
ライフカード
<年会費無料>
無料 visa master jcb 0.50% 特になし
学生専用ライフカードの券面画像
学生専用ライフカード
無料 visa master jcb 0.50% 最高2,000万円
(自動付帯)
海外ショッピング利用
3%キャッシュバック
ライフカードゴールドの券面画像
ライフカードゴールド
11,000円 master 0.50% 最高1億円
(自動付帯)
最高1億円
(自動付帯)
ショッピング保険
シートベルト保険
空港ラウンジ無料
ロードサービス付帯
Barbie カードの券面画像
Barbie カード
無料 visa 0.50% 4種類から選べる
バービーデザインカード
ライフカード Stella(ステラ)の券面画像
ライフカード Stella
初年度無料
次年度以降1,375円
jcb 0.50% 最高2,000万円
(自動付帯)
最高1,000万円
(利用付帯)
・海外ショッピング利用
3%キャッシュバック
・子宮頸がん, 乳がん検診
無料クーポン
デポジット型ライフカードの券面画像
デポジット型
ライフカード
5,500円 master 0.50% 最高2,000万円
(自動付帯)
最高1,000万円
(利用付帯)
デポジット型のクレジットカード
審査に不安がある方にも!
ライフカード Stylishの券面画像
ライフカード
Stylish
無料 visa 1.0% 1回払いで買い物しても自動でリボ払い
ライフカード年会費あり(ch)の券面画像
ライフカード
年会費あり(ch)
5,500円 master 0.50% 最高2,000万円
(自動付帯)
最高1,000万円
(利用付帯)
ライフカード独自の審査基準
審査に不安がある方におすすめ

※調査日:2024年6月25日
※調査方法:公式サイトから各調査データを取得

比較のポイント

ライフカードの国際ブランドはどれを選んだらいい?

海外でクレジットカードを利用する予定がある方は、海外でも使えるお店が多いVisaかMastercardが無難です。

日本国内での利用であれば、Visa、Mastercard、JCBどれを選んでも便利に使えます。

VISA・Mastercardが選べるライフカード
  • ライフカード<年会費無料> :Visa,Mastercard,JCB
  • 学生専用ライフカード :Visa,Mastercard,JCB
  • ライフカードゴールド:Mastercard
  • Barbie カード:Visa
  • デポジット型ライフカード:Mastercard
  • ライフカード Stylish:Visa
  • ライフカード年会費あり(ch):Mastercard

学生に向いているのライフカードは?

学生の方にはやっぱり「学生専用ライフカード」です。
海外ショッピング3%キャッシュバックや海外旅行保険など、海外旅行向けの特典が充実しているので、卒業旅行や学生旅行にぴったりです。

デポジット型ライフカードとライフカード年会費あり(ch)の違いは?

一番の違いは、デポジット型ライフカードは、デポジット(保証金)をカード受け取り時に預ける必要がある一方で、ライフカード年会費あり(ch)はデポジットが不要な点です。
また、ETCカードの発行可否や、申し込み資格にも違いがあります。

なお、デポジット型・ch両方とも、初年度の年会費は、カード受け取り時に支払いが必要です。(※)

※デポジット型はカード受け取り時に、デポジット+年会費 両方の支払が必要

デポジット型とchの違い早わかり表
デポジット型ライフカード ライフカード年会費あり(ch)
年会費 5,500円 5,500円
デポジット(保証金) 必要
(5万 or 10万円)
不要
申込資格 20歳以上(※1) 18歳以上(※2)
利用限度額 デポジット額まで 審査により個別に決定
ETCカード ×
※デポジット型ゴールドは発行可
〇(無料)

※1:日本国内にお住いの20歳以上で、電話連絡が可能な方
※2:日本国内にお住まいの18歳以上(但し高校生を除く)で、電話連絡が可能な方。未成年の方は、親権者の同意が必要

参考:ライフカードの法人カード一覧

ライフカードには法人カードのラインナップもあります。

個人カードとはまた違った、ビジネスに役立つ特典が満載です。個人事業主の方や法人代表の方は、法人カードもぜひご検討ください。

ライフカードビジネスライトプラス

ライフカードビジネスライトプラスの券面画像

ライフカードビジネスライトプラスの評価ポイント

  • 年会費永年無料
  • 従業員カードも無料で発行
  • 財務資料不要!本人確認書類でOK

年会費無料なので、はじめての法人カードにピッタリ。

さらに審査は財務資料が不要で、本人確認資料でOKなので、スタートアップやフリーランスの方も申し込みやすくなっています。

国際ブランドもVISA・Mastercard・JCBから好きなブランドを選ぶことができます。

ライフカードビジネスライトプラスの詳細
申し込み資格 法人代表者・個人事業主
年会費(税込) 無料
従業員カード 最大3枚まで
ETCカード 1枚まで(無料)
支払口座 法人代表者:法人口座、個人名義口座
個人事業主:屋号付き口座、個人名義口座
国際ブランド Mastercard・Visa・JCB
利用限度枠 10~500万円
付帯保険
空港ラウンジ
ライフカードビジネスライトプラスのキャンペーン
  • 現在開催中のキャンペーンはありません

ライフカードビジネスライトプラスゴールド

ライフカードビジネスライトプラスゴールドの券面画像

ライフカードビジネスライトプラスの評価ポイント

  • 年会費がお得な法人ゴールド!
  • 空港ラウンジ無料や旅行保険などの特典付き
  • 利用額に応じたポイント付与も

ライフカードビジネスライトプラスゴールドはライフカードビジネスライトプラスの上位カードであり、年会費は多少かかるものの 特典が大幅にグレードアップしておりコスパが良い法人カードです!

編集部
ライフカードビジネスライトプラスゴールドの年会費は、他社の法人ゴールドの平均的な年会費と比べると 半額以下の年会費です。
ライフカードビジネスライトプラスゴールドの詳細
申し込み資格 法人代表者・個人事業主
年会費(税込) 初年度無料
※次年度よりカード1枚あたり2,200円(税込)
従業員カード 最大3枚まで
ETCカード 1枚まで(無料)
支払口座 法人代表者:法人口座、個人名義口座
個人事業主:屋号付き口座、個人名義口座
国際ブランド Mastercard・JCB
利用限度枠 10~500万円
付帯保険 海外旅行傷害保険
国内旅行傷害保険
シートベルト傷害保険
空港ラウンジ 国内主要空港のラウンジを無料で利用可能
ライフカードビジネスライトプラスゴールドのキャンペーン
  • 現在開催中のキャンペーンはありません

ライフカード株式会社概要

会社概要
会社名 ライフカード株式会社
設立年月 平成22年7月29日
本社所在地 〒225-0014 神奈川県横浜市青葉区荏田西1-3-20
公式URL http://www.lifecard.co.jp/company/outline/
電話番号
最近のプレスリリース 【2023年8月31日】
~端末レスのキャッシュレス決済サービス「LIFECARD CloudPay Neo」を提供開始

ライフカードに関するよくある質問(Q&A)

どのライフカードが良いですか?

年会費無料のカードのシンプルな機能のカードが欲しい場合は、ライフカード<年会費無料>がマッチします!
一方で、旅行保険や空港ラウンジ等充実したサービスを求める方は、ライフカードゴールドも検討してみましょう。

学生の方は、同じく年会費無料の学生専用ライフカードがお得です。
また女性向きのカードとして、 Barbie カード やライフカード Stellaもあります。

過去に延滞経験があるなど審査に不安のある方は、デポジット型ライフカードやライフカード年会費あり(ch)という選択肢もあります。

ライフカードの年会費の支払いはいつですか?

カード年会費の請求月は、ライフカードお問い合わせ窓口に電話すると教えてくれるようです。

なお、ポイント交換で「年会費無料コース」を選ぶこともできます。年会費請求月の前月末日(返済日が3日の方は前々月末日)までに申し込めばOKです。

学生専用ライフカードの種類を教えてください

学生専用ライフカードは、「学生専用ライフ・Visaカード」・「学生専用ライフ・マスターカード」・「学生専用ライフ・JCBカード」の3種類から選べます。

初めてのクレジットカードや、海外でカードを使う予定の方は、世界中に使えるお店が多いVisaかMastercardの学生カードを選ぶと良いでしょう。

デポジット型ライフカードの種類を教えてください。

デポジット型ライフカードには、通常カードとゴールドカードの2種類があります。

年会費やデポジット額などに違いがあります。 なお、ETCカードはゴールドタイプでしか発行できないので注意が必要です。

一度発行したライフカードの種類は変更できますか?

可能です!ただし、カード切り替えに伴う審査が発生し、カード番号が新しくなります。

1.ライフカードお問い合わせ窓口に電話して受付後、2. 受付後に届くカード切替申込書に記入して郵送 することでカードの切り替えが可能です。

ライフカードの記事一覧

【著者情報】

みんかぶ編集室(クレカチーム)
クレカチームではメンバーで延べ20枚以上のクレジットカードを発行し、日々お得な使い方やおすすめのカードを調査研究しています。 「節約・ポイ活」始め、皆様のキャッシュレス生活が豊かになる情報を発信していきます。

【掲載情報について】
当サイトに掲載されている情報・ランキング等は、各金融機関の公式サイトの掲載情報や、実際の関連資料の調査、クレジットカード利用者へのアンケートに基づいています。ただし、必ずしもサービスの内容、正確性、信頼性、最新性、完全性を保証するものではございません。 口コミの内容はあくまでも投稿者の個人的見解によるものであり、情報の真偽、評価に関する正確性・信頼性等については一切保証されておりません。 これらの掲載情報に基づいて被ったいかなる損害についても、当社、投稿者及び情報提供者は一切の責任を負いません。クレジットカードお申込み・契約に関するすべての決定は、利用者ご自身の判断でなさるようにお願いいたします。 最新情報は各金融機関の公式サイトにてご確認ください。 『MINKABU(みんかぶ)』において公開されている情報につきましては、営業に利用することはもちろん、第三者へ提供する目的で情報を転用、複製、販売、加工、再利用及び再配信することを固く禁じます。 キャンペーン・特典は各広告主において実施されるものであり、広告主による募集要綱等を十分にご確認ください。コンテンツ内にはプロモーションが含まれております。

【ランキング根拠について】
クレジットカードに関するランキングは、カード会社の公式サイトの掲載情報や第三者へのアンケート及び口コミ調査に基づき作成しています。クレジットカードのポイント還元率や年会費等の基準となる項目を記事ごとに独自に数値化し、総合的に算定しています。また、クレジットカード会社の公式サイト以外にも金融庁、一般社団法人クレジット協会等の関連資料を参照することで、より正確性が高い情報の提供に努めています。

【当サイトについて】
当サイトはクレジットカードに関する情報の提供を目的とするものであり、投資やクレジット契約・ローン契約の勧誘・斡旋を目的とするものではありません。

MINKABU THE INFONOIDO

(C) MINKABU THE INFONOID, Inc.