東証1部

株価

(04/28)
296.0
前日比 -2.0(-0.67%)
目標株価とは
年高値
年安値
STOP高
STOP安
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

イワキの詳細情報

始値298.0円
高値298.0円
安値293.0円
配当性向※136.99%
配当利回り2.01%
単元株数1,000株
PER-16.78倍
PER※2-16.78倍
PSR0.18倍
PBR0.61倍
出来高161,000株
時価総額10,169百万円
発行済株数34,357千株
※1…単体  ※2…調整後

株価診断

株価診断結果(04/28)

300.0 円
現在値との差  +4.0 円
あなたの意見は?

【結論】みんかぶリサーチによる株価診断結果

この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割高と判断され、また相対比較で割安と判断されます。しかし、相対比較の方が連動性が高いことから、現在の株価は「割安」と結論付けました。

但し、この銘柄の株価が「300.0円」を超えると割高圏内に入ります。なお、この銘柄は相対比較において割引評価される傾向にあり、理論株価はその点を考慮して算出されております。 株価診断の続きを見る

売買予想

個人投資家の予想(02/10)

280.0 円
現在値との差  -16.0 円
あなたの意見は?

売買予想比率

買い
売り

直近一ヶ月の予想(変化率%)

イベントチャート

新着情報

表示情報
  • 目標株価が「買い」から「売り」に変わりました

    1日前
  • 目標株価が「売り」から「対象外」に変わりました

    2日前
  • 目標株価が「買い」から「売り」に変わりました

    3日前
  • 目標株価が「売り」から「対象外」に変わりました

    3日前
  •  ●信用買い残増加ランキング【ベスト50】   ※4月14日信用買い残の4月7日信用買い残に対する増加ランキング。   (株式分割などがある場合は換算して算出)     ―― 東証1部:2015銘柄 ――                   (単位は千株)       銘柄名      前週比   買い残 信用倍率 1. 東芝        9,086  122,169   1.21 2. 図書印       1,508   3,807   11.82 3. NEC       1,039   28,024   19.99 4. IHI       1,019   6,730   0.80...続き
  • <04月18日の5日・25日移動平均線ゴールデンクロス銘柄> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1436) フィット     東証マザーズ     [ 1,286.0 | +3.71% | 割高 ] (2449) プラップジャパン 東証JASDAQ(スタンダード) [ 1,349.0 | +2.59% | 割高 ] (2767) フィールズ    東証1部       [ 1,217.0 | -0.08% | 割安 ] (2925) ピックルス    東証2部       [ 1,415.0 | +1.14% | 割安 ] (3053) ペッパ...続き
  • 取締役向け株式報酬制度の信託契約日等変更に関するお知らせ
  • ―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証1部の銘柄である。株価が決算発表前日の水準から14日大引け現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順にランキングした。 ★No.2 エスクロAJ  17年2月期の連結経常利益は前の期比72.2%増の6.9億円に伸び、18年2月期も前期比33.4%増の9.2億円に拡大を見込み、3期連続で過去最高益を更新する見通しとなった。 ★No.3 大有...続き
  • ―決算で買われた銘柄! 上昇率ランキング―  企業決算に対する評価は、マーケットでは「株価」として表される。ここでは、決算を受け止めて株価がいかに反応したかを探る。  以下に挙げたのは、決算発表が「プラス・インパクト」となった可能性のある東証1部の銘柄である。株価が決算発表前日の4月11日から12日の決算発表を経て13日大引け現在、水準を切り上げている銘柄を上昇率の大きい順にランキングした。 ★No.2 サイゼリヤ  17年8月期の連結経常利益を従来予想の95億円→115億円(前期は91.3億円)に21.1%上方修正し、増益率が4.0%増→25.9%増に拡大する見通しとなった。 ★...続き
  • イワキが5日続伸、第1四半期は営業利益2.2倍と好調な滑り出し
     イワキが5日続伸。12日の取引終了後、17年11月期の第1四半期(16年12月~17年2月)連結決算を発表し、売上高は130億9100万円(前年同期比2.6%増)、営業利益は3億5200万円(同2.2倍)、最終利益は5億4100万円(同13.2倍)と好調な滑り出しとなったことが好感されている。  医薬品分野では、主力の抗真菌剤、アトピー性皮膚炎治療剤や抗炎症剤の販売が調剤薬局での新規採用の増加により好調に推移した。  なお、通期業績予想は従来見通しを据え置き、売上高580億円(前期比5.2%増)、営業利益13億6000万円(同39.2%増)、最終利益8億4000万円を見込んでいる...続き

もっと表示する

【8095】イワキ
あなたの予想を投稿してみましょう
メニュー
イワキの関連ワード
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+2.0%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

70.8 29.2
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)

最新Picks(予想)はありません。

今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

19,196.74

-55.12

TOPIX

1,531.80

-4.87

JASDAQ

131.63

-0.12

米ドル/円

111.45

+0.20

ユーロ/円

121.44

+0.48

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
関連サイト
みんかぶ クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!