株価

(04/28)
572.0
前日比 -6.0(-1.04%)
目標株価とは
年高値
年安値
STOP高
STOP安
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

グリンペプの詳細情報

始値579.0円
高値590.0円
安値566.0円
配当性向※1---
配当利回り---
単元株数100株
PER-18.96倍
PER※2-18.96倍
PSR25.89倍
PBR7.82倍
出来高430,900株
時価総額21,287百万円
発行済株数37,215千株
※1…単体  ※2…調整後

株価診断

株価診断結果(04/28)

278.0 円
現在値との差  -294.0 円
あなたの意見は?

【結論】みんかぶリサーチによる株価診断結果

この銘柄は、みんかぶリサーチによる株価診断において過去比較で割安と判断され、また相対比較で割高と判断されます。しかし、相対比較の方が連動性が高いことから、現在の株価は「割高」と結論付けました。

但し、この銘柄の株価が「278.0円」を割ると割安圏内に入ります。 株価診断の続きを見る

売買予想

個人投資家の予想(04/19)

852.0 円
現在値との差  +280.0 円
あなたの意見は?

売買予想比率

買い
売り

直近一ヶ月の予想(変化率%)

イベントチャート

新着情報

表示情報
  • ■注目銘柄:【売り】㈱グリーンペプタイド(4594) 久留米大学発の創薬ベンチャーで、テーラーメイドのがん免疫治療用ペプチドワクチンを開発する。 ■注目理由 2月10日に決算を発表。 平成29年3月期第3四半期(平成28年4月1日~平成28年12月31日)の業績は、売上高4.3億円、最終利益は△7.1億円に赤字幅拡大(前年同期非連結は△7.9億円、今期から連結決算に移行)。 併せて、直近3カ月の実績である10-12月期(3Q)の最終利益は△2.3億円(前年同期非連結は△1.9億円)に赤字幅が拡大、売上営業損益率は前年同期の△90.9%から△202.6%に急悪化し、やや苦戦しているよ...続き
  • 買い予想

    株価診断結果「割高」に反対

    2017/04/19
    • 目標株価: 1,556円
      獲得ポイント:-13.27pt.
    • 登録時株価:600.0円
      期間:長期(数ヶ月~数年)
      理由:チャート
  • 売り予想

    売り予想 長期 目標株価335円

    2017/04/19
    本気のくまにゃんさん
    • 目標株価: 335円
      獲得ポイント:+6.29pt.
    • 登録時株価:587.0円
      期間:長期(数ヶ月~数年)
      理由:その他
  • <04月17日の陽線包み足達成銘柄(買いシグナル)> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1305) 大和東証指数   東証ETF      [ 1,539.0 | +0.59% | 分析中 ] (1306) 野村東証指数   東証ETF      [ 1,519.0 | +0.46% | 分析中 ] (1308) 日興東証指数   東証ETF      [ 1,504.0 | +0.47% | 分析中 ] (1321) 野村日経平均   東証ETF      [ 18,970.0 | +0.26% | 分析中 ] (1348) MXトピクス  ...続き
  • ■特許査定取得 久留米大学の伊東恭悟教授(がんワクチンセンター長)のがん抗原ペプチドをベースにした、がん治療ペプチドワクチン開発が中核。主要パイプラインの[ITK-1]は、前立腺癌対象で、2011年に富士フイルムへ導出。国内臨床3相後期実施中。[GRN-1201]は、メラノーマ(悪性黒色腫)の免疫チェックポイント抗体併用で米国臨床1相開始。 臨床2相終了時期メドにライセンスアウト目指す。16年秋iPS使った免疫細胞治療ベンチャーを子会社化。 [ITK-1]は、複数のがん抗原由来の12種のペプチドから構成され、その中から、投与前に患者の免疫応答状態の良いペプチドを4種選択して投与する[テ...続き
  • ■ 年初来安値を更新した銘柄 (銘柄コード) 銘柄   市場    [ 終値 | 前日比 | 安値 | 割安/割高 ] (1305) 大和東証指数   東証ETF      [ 1,539.0 | -13.0 | 1,532.0 | 分析中 ] (1306) 野村東証指数   東証ETF      [ 1,518.0 | -14.0 | 1,510.0 | 分析中 ] (1308) 日興東証指数   東証ETF      [ 1,505.0 | -13.0 | 1,496.0 | 分析中 ] (1310) 大和コア30   東証ETF      [ 682.0 | -8.0 | 677.0 |...続き
  • 過去予想

    .

    2017/04/13
    ソゼさん
    • 目標株価: 554円
      獲得ポイント:+0.00pt.
    • 登録時株価:545.0円
      期間:中期(数週間~数ヶ月)
      理由:その他
  • ■ 年初来安値を更新した銘柄 (銘柄コード) 銘柄   市場    [ 終値 | 前日比 | 安値 | 割安/割高 ] (1305) 大和東証指数   東証ETF      [ 1,552.0 | -19.0 | 1,546.0 | 分析中 ] (1306) 野村東証指数   東証ETF      [ 1,532.0 | -17.0 | 1,524.0 | 分析中 ] (1308) 日興東証指数   東証ETF      [ 1,518.0 | -16.0 | 1,510.0 | 分析中 ] (1310) 大和コア30   東証ETF      [ 690.0 | -3.0 | 685.0 |...続き
  • ■注目銘柄:【売り】㈱グリーンペプタイド(4594) 久留米大学発の創薬ベンチャーで、テーラーメイドのがん免疫治療用ペプチドワクチンを開発する。 ■注目理由 2月10日に決算を発表。 平成29年3月期第3四半期(平成28年4月1日~平成28年12月31日)の業績は、売上高4.3億円、経常利益は△7.1億円に赤字幅拡大(前年同期非連結は△7.9億円、今期から連結決算に移行)。 併せて、直近3カ月の実績である10-12月期(3Q)の連結最終損益は△2.3億円(前年同期非連結は△1.9億円)に赤字幅が拡大、売上営業損益率は前年同期の△90.9%から△202.6%に急悪化し、やや苦戦してい...続き
  •  グリーンペプタイドは朝高後値に消す展開。同社は11日の取引終了後、同社のリード開発品であるがんペプチドワクチンITK-1をはじめとする抗体測定用の検査試薬に関して、日本国内において特許査定取得したと発表した。  ITK-1は、複数のがん抗原由来のペプチド(12種)から構成され、その中から、投与前に患者の免疫応答状態の良いペプチドを4種選択して投与する“テーラーメイド型投与方法”を採用した薬剤。同特許は、投与する4種の薬剤を選定するため、各患者の血中に存在する薬剤ペプチドに反応する抗体の量を調べる検査試薬に関するもので、今回の特許査定取得により、知的財産権が強固に保護されることになる。 ...続き

もっと表示する

グリーンペプタイド あなたの予想は?

【4594】グリンペプ
あなたの予想を投稿してみましょう
メニュー
グリンペプの関連ワード
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+16.5%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

76.6 23.4
  • 買い予想上昇
  • 売り予想上昇
個人投資家の予想(新着順)

最新Picks(予想)はありません。

今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

19,196.74

-55.12

TOPIX

1,531.80

-4.87

JASDAQ

131.63

-0.12

米ドル/円

111.45

+0.20

ユーロ/円

121.44

+0.48

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
関連サイト
みんかぶ クレジットカード比較
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!