東証マザーズ

株価

(07/25)
15,050.0
前日比 +60.0(+0.40%)
目標株価とは
年高値
年安値
STOP高
STOP安

目標株価

13,189
売り
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年

TKPの詳細情報

始値15,100.0円
高値15,270.0円
安値14,780.0円
配当性向※1---
配当利回り---
単元株数100株
PER47.54倍
PER※247.54倍
PSR3.23倍
PBR14.51倍
出来高44,300株
時価総額71,186百万円
発行済株数4,730千株
※1…単体  ※2…調整後

売買予想

個人投資家の予想(07/24)

13,189 円
現在株価との差  -1,861 円
あなたの意見は?

売買予想比率

買い
売り

直近一ヶ月の予想(変化率%)

イベントチャート

読み込み中..

新着情報

  • ニュース

    <07月24日の5日・25日移動平均線ゴールデンクロス銘柄>

    <07月24日の5日・25日移動平均線ゴールデンクロス銘柄> (銘柄コード) 銘柄   市場   [ 終値 | 前日比 | 割安/割高 ] (1326) SPDR     東証ETF      [ 13,240.0 | -0.23% | 分析中 ] (1400) ルーデン     東証JASDAQ(グロース) [ 246.0 | +0.82% | 割高 ] (1429) 日本アクア    東証...続きを読む
  • 売り予想

    個人投資家の意見「売り」に賛成

    予想株価
    13,374円
    現在株価との差-1,676 (-11.13%) 
    登録時株価
    14,910.0円
    獲得ポイント
    -2.68pt.
    収益率
    -0.93%
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は続伸、アトラエ、シンク...

     20日大引けの東証マザーズ指数は前日比2.82ポイント高の1179.80ポイントと続伸。値上がり銘柄数は106、値下がり銘柄数は124となった。  個別ではエヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート、アクトコール、アクアラインが年初来高値を更新。アトラエ、シンクロ・フード、アンジェス、Ubicomホールディングス、ティーケーピーは値上がり率上位に買われた。  一方、ユニフォームネクストが一時ス...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は続伸、アトラエ、シンク...

    東証マザーズ(大引け)=マザーズ指数は続伸、アトラエ、シンクロなどが買われる
     20日大引けの東証マザーズ指数は前日比2.82ポイント高の1179.80ポイントと続伸。  個別ではエヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート、アクトコール、アクアラインが年初来高値を更新。アトラエ、シンクロ・フード、アンジェス、Ubicomホールディングス、ティーケーピーは値上がり率上位に買われた。  一方、ユニフォームネクストが一時ストップ安と急落した。旅工房は年初来安値を更新。フ...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は続伸、アンジェス、TK...

     20日前引けの東証マザーズ指数は前日比4.87ポイント高の1181.85ポイントと続伸。値上がり銘柄数は130、値下がり銘柄数は96となった。  個別ではエヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート、アクトコール、アクアラインが年初来高値を更新。アンジェス、ティーケーピー、アドバンスト・メディア、シンクロ・フード、スタジオアタオは値上がり率上位に買われた。  一方、ユニフォームネクストが一時スト...続きを読む
  • ニュース

    東証マザーズ(前引け)=マザーズ指数は続伸、アンジェス、TK...

     20日前引けの東証マザーズ指数は前日比4.87ポイント高の1181.85ポイントと続伸。  個別ではエヌ・ティ・ティ・データ・イントラマート、アクトコール、アクアラインが年初来高値を更新。アンジェス、ティーケーピー、アドバンスト・メディア、シンクロ・フード、スタジオアタオは値上がり率上位に買われた。  一方、ユニフォームネクストが一時ストップ安と急落した。ビリングシステム、フルッタフ...続きを読む
  • 適時開示

    2018年2月期 第1四半期決算説明資料

    2018年2月期 第1四半期決算説明資料
  • ニュース

    ティーケーピーが続伸、研修向けなど貸し会議室需要旺盛で高成長...

    ティーケーピーが続伸、研修向けなど貸し会議室需要旺盛で高成長続く
     ティーケーピーが続伸、前週は調整色をみせていたが、1万4000円台を割れた水準はここ2カ月間のボックス相場下限ラインにあり、押し目買いが優勢となっている。「大都市圏を中心に貸し会議室を全国展開、5月末時点で1833室を運営しており、企業の研修や説明会などの高水準の需要を取り込んでいる」(国内中堅証券)という。業績も好調で前期の34%営業増益に続き、18年2月期も前期比21%増の32億7100万円...続きを読む
  • 適時開示

    ストック・オプション(新株予約権)の発行内容確定に関するお知...

    ストック・オプション(新株予約権)の発行内容確定に関するお知らせ
  • ニュース

    【買い】ティーケーピー (3479)共用オフィス展開 TKP...

    今日の半歩先読み 共用オフィス展開 TKP,アパマンと提携 日本経済新聞 新興・中小企業 7面 貸会議室を運営するティーケーピー (3479)は、不動産仲介のアパマンショップホールディングス (8889)と提携し、コワーキング(共用オフィス)を共同展開するとの記事に注目です。第一弾として、2017年10月、コワーキング併設型の会議室を広島市に開業するそうです。今後3年間で全国10か所の主要都...続きを読む

もっと見る

ティーケーピー あなたの予想は?

【3479】TKP
あなたの予想を投稿してみましょう
メニュー
TKPの関連ワード
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+4.4%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

66.4 33.6
個人投資家の予想(新着順)
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

19,955.20

-20.46

TOPIX

1,617.07

-4.50

JASDAQ

150.31

-0.10

米ドル/円

111.61

+0.53

ユーロ/円

130.09

+0.78

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック