天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ146件目 / 全3532件次へ »

2016年7月22日(記録のみ)

日経平均 ; 16627.25 (-182.97)
TOPIX ; 1327.51 (-11.88)
JASDAQ指数 ; 2470.73 (-3.88)
マザーズ  ; 925.80 (-9.67)

日経平均は反落。何か巷はポケモンGOの話題で満載ですね。株的には関連銘柄が盛り上がって他の銘柄にも波及してくれればありがたいのですが・・・、去年もお盆の頃が天井だったので、この後上昇したとしても秋の波乱に備えておく事が必要かもしれませんね。

------------------------------

日経平均は182円安と大幅反落、利益確定売りに一時1万6600円割れ=22日後場
7月22日(金)15時24分配信 モーニングスター

 22日後場の日経平均株価は前日比182円97銭安の1万6627円25銭と大幅反落。円高などを嫌気した前場の軟地合いを引き継ぎ、利益確定売りに軟調展開となった。後場寄り付きから弱含み、その後いったん下げ渋る場面もあったが、株価指数先物売りをきっかけに一段安。午後2時5分には、この日の安値となる1万6566円98銭(前日比243円24銭安)まで下押した。売り一巡後はやや持ち直したが、戻りは限定された。直近上昇による過熱感や週末要因などもあり、見送り気分が強まった。

 東証1部の出来高は15億9104万株、売買代金は2兆4289億円。騰落銘柄数は値上がり515銘柄、値下がり1322銘柄、変わらず131銘柄。

 市場からは「円安一服は重しだが、ほぼ連騰後の週末でもあり、利益確定売りが出やすく、当然の一服と言える。ただ、上値トライには思い切った政策が必要であり、規模や中身によっては材料出尽くしの可能性もある」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、商船三井 <9104> 、郵船 <9101> などの海運株や、JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株が下落。大和証G <8601> 、野村 <8604> などの証券商品先物株も売られた。東レ <3402> 、帝人 <3401> などの繊維製品株や、東燃ゼネ <5012> 、出光興産 <5019> などの石油石炭製品株も安い。

 個別では、16年9月期の連結営業利益予想を上方修正も市場予想に届かなかったサイバー <4751> が値下がり率トップ。MRO <3064> 、ソフトブレーン <4779> 、JACR <2124> 、ガンホー <3765> などの下げも目立った。

 半面、LIXILG <5938> などの金属製品株が堅調。中外薬 <4519> 、小野薬 <4528> などの医薬品株も高い。KDDI <9433> 、フジHD <4676> などの情報通信株も引き締まり、日水 <1332> などの水産農林株もしっかり。

 個別では、ポケモン関連でSKジャパン <7608> 、ハピネット <7552> 、サノヤスHD <7022> 、CVSベイ <2687> 、アイオデタ <6916> などがストップ高となり、カジノ関連のオーイズミ <6428> もストップ高。16年1-6月期の連結営業利益が前年同期比2倍の10億円程度になったもようと報じられたLINK&M <2170> などの上げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、29業種が下落した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2016/07/22(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。