天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ208件目 / 全3483件次へ »

2016年2月15日(記録のみ)

日経平均 ; 16022.58 (+1069.97)
TOPIX ; 1292.23 (+95.95)
JASDAQ指数 ; 2267.06 (+67.44)
マザーズ  ; 706.85 (+39.36)

本日も記録のみ。金曜の急落から一転、今度は急騰して日経平均は1,000円を超える上昇!もうボラが大きいというか、相場が壊れてますね。暴落は3日目に買うセオリーは今回も正解だったようです。あくまでも短期で有効、という意味ですが。。。

------------------------------

日経平均は1069円高と4日ぶり大幅反発、全面高に3日ぶり1万6000円回復=15日後場
2月15日(月)15時37分配信 モーニングスター

 15日後場の日経平均株価は前週末比1069円97銭高の1万6022円53銭と4営業日ぶりに大幅反発。上げ幅は15年9月9日(1343円43円高)以来の大きさで、終値での1万6000円台は9日(1万6085円44銭)以来3営業日ぶり。後場は売り先行で始まったが、円弱含み推移を支えにすかさず買い気が強まり、上げ幅をさらに拡大した。株価指数先物にまとまった買い物が断続的に入ったこともあり、午後2時48分には、1万6155円10銭(前週末比1202円49銭高)を付ける場面があった。その後は、利益確定売りや戻り売りに伸び悩んだが、高値圏を維持した。

 東証1部の出来高は32億8018万株、売買代金は3兆1536億円。騰落銘柄数は値上がり1874銘柄、値下がり55銘柄、変わらず8銘柄。

 市場からは「ヘッジファンドや日経レバレッジに絡んだ買い戻しの影響が出ているが、5日線回復で次の戻りめどとして25日線が意識される。ただ、ボラティリティ(変動性)は依然として高く、ひっくり返るのも早いとみられ、注意が必要だ」(準大手証券)との声が聞かれた。

 東証業種別株価指数は全33業種が値上がり。第一生命 <8750> 、T&DHD <8795> などの保険株が上昇。ブリヂス <5108> 、住友ゴム <5110> などのゴム製品株も買われた。野村 <8604> 、大和証G <8601> などの証券商品先物株も高い。JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株や、JR東日本 <9020> 、JR西日本 <9021> などの陸運株も堅調。オリックス <8591> 、アイフル <8515> などのその他金融株も引き締まった。

 個別では、16年12月期の連結業績予想で大幅増益転換のリブセンス <6054> や、16年6月期の連結業績予想を上方修正したアルバック <6728> がストップ高。16年12月期の連結業績予想で2ケタ増益のスミダ <6817> 、16年12月期は連結営業利益14.5%増を見込み2円増配予定のフルキャストHD <4848> 、16年12月期の単体業績予想で営業利益18.3%増のエアーテック <6291> や、宮越HD <6620> 、サカタインク <4633> などもストップ高となり、16年12月期の連結業績予想で増収増益転換の帝繊維 <3302> も一時ストップ高。

 半面、16年3月期の連結業績予想と期末配当予想を下方修正したエスクリ <2196> がストップ安。16年12月期の単体業績予想で営業利益32.0%減のサイバーL <3683> や、16年12月期の連結業績予想で営業利益10.0%増も市場予想に届かなかったWスコープ <6619> も大幅安。子会社が「ナビスコ」ブランド保有の米モンデリーズ社と結ぶライセンス契約を8月末で終了することを受け、山崎パン <2212> が大幅下落し、ホットランド <3196> 、エラン <6099> などの下げも目立った。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2016/02/15(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。