証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

NGTNさんのブログ

最新一覧へ

今日の相場 -6/30-

E011498e7 Ad7855e65 372f4ad43 

∇ダウ:11,346.51(-106.91) ナスダック総合指数:2,315.63(-5.74) S&P500:1,278.38(-4.77)
発表されたマクロ経済指標は悪くはなかったのですが、モルガンスタンレーとメリルリンチへの悪材料、原油価格の続伸が嫌気され、米株価指数は続落となりました。ナスダックの出来高が妙に多いのですが、何でだろ。おかげで日足チャートでは下げ止まりっぽい感じになってます。10年債利回りは、4%割れ。

・5月の米個人消費支出、戻し減税効果で6か月ぶりの大幅上昇
マーケットのムードは、「戻し税効果が剥落したらまた落ち込むんでしょ・・・」
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/080628/20985.html

・5月米個人所得・支出統計、消費支出が前月比+0.8%の強い伸び
Fedが重視するPCEコア・デフレーターは前年同月比で+2.1%。これが上がってこないのは好材料。
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32480020080628

・米メリルの第2四半期、約5700億円の評価損計上の可能性=リーマン
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32480120080627

・米モルガン・スタンレーを格下げの可能性=ムーディーズ
http://jp.reuters.com/article/marketsNews/idJPnJT819820820080627

・燃料価格の高騰、米国ではSUV離れの傾向が加速
http://jp.reuters.com/article/topNews/idJPJAPAN-32483220080628

・独シーメンス、大規模な人員削減を計画 12億ユーロのコスト削減目指す
欧州も景気よくなさそう
http://www.afpbb.com/article/economy/2412158/3089936

・Credit scores hit by card limits
http://biz.yahoo.com/ap/080628/all_business.html
ホームエクイティローンが絞られているので、消費者はクレジットカードでの借入を増やす。貸し手(カード会社・銀行)は、バランスシートが厳しい状況なので借入上限を低くする⇒上限に対する借入割合が上がるので消費者のクレジットスコアが下がる⇒リスクの高い客として扱われるので借入金利が上がる⇒消費者苦しい、返せない。貸し倒れ増えるのでアメックスやワコビアなどの銀行は損失増え株価は下落。信用リスクは負わず清算システムを提供するVISA、MasterCardにとっては、カード利用が増えることがプラスになり、業績は好調で株価も強い。


∇日経平均:13,481.38(-62.98) TOPIX:1,320.10(-0.58)
米株安でしたが、寄り前の外資系動向が大幅買い越しだったことやドレッシング期待から、日経平均は反発して始まりました。しかし、後場に入ると円高が進み、午後2時頃に1ドル106円割れ。それに合わせるように、日経平均もずるずる下げていきました。ムーディーズが日本国債の格付けを引き上げたことから円が買われたようです。同時間帯に動いていた韓国株式市場や台湾株式市場も弱かったので、円高が進んだのは国債格付けの引き上げだけが原因ではなく、全体的にリスク回避の動きが強かった感じもします。原油高で資源関連株が強かったです。あと、東電の電気料金値上げで引き続き電力・ガスが強かったです。

ムーディーズ、日本国債格付けをAa3に引き上げ
http://jp.ibtimes.com/article/biznews/080630/21008.html
 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    今日の相場
登録日時:2008/06/30(18:43)

通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  • 通報する

    2008/06/30(18:55)
     こんにちは

    >全体的にリスク回避の動きが強かった感じもします

     国債格上げで円が買われる地合+例によっての株安円高、の合わせ技でしたね。引け後の落ち方が異常です。3月の相場を思い出します。

     ドルユーロが、完全にユーロ高値抜けの体勢に入ってます。原油は、需給材料では動かぬことが判明しましたし、ECB利上げが確定的なようなので、もう150突破は避けられない感じがします。
     とすると、アメリカ相場ももう一段落ち、日経は13000を割る。

     ユーロは、利上げをしても、見送っても、どちらにしろインフレは避けられない情勢ですね。
     サプライズで「今回は見送り」としたほうが、いい影響を残すと思うのですが。
  • 通報する

    2008/06/30(19:18)
    はんちくさん、

    こんばんは。先物が弱いですね。まあドル円が一気に円高になっていますから。
    ECBは、今回利上げ見送りとすると、どのタイミングで利上げをするのだろうかという不安感が燻り続け、ユーロが強含むと思います。相場には、今回の利上げは織り込まれているので、今後のスタンスをどう示すかが重要です。先週、トリシェ総裁が、「連続利上げするなんて言ってないよ」と発言したので、おそらく連続利上げを匂わすようなことにはならないと思います。(そしてこのストーリー通りになれば、出尽くしでユーロが売られる可能性もあります)

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+1.5%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

65.5 34.5
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.47

▼ -0.64

ユーロ/円

121.09

▼ -0.54

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ