収益性
62
活発度
0
人気度
0
収益量
53
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ746件目 / 全3594件次へ »

2014年8月27日(記録のみ)

日経平均 ; 15534.82 (+13.60)
TOPIX ; 1285.92 (+0.91)
JASDAQ指数; 2268.98 (+13.54)
マザーズ ;985.03 (+9.64)

本日も記録のみ。東証一部が停滞気味なので、新興が強いですね。この日は私のPFはあまり動きませんでしたが。。。

-------------------------------

日経平均13円高と小反発、一時1万5500円台割れも中盤切り返す=27日後場
8月27日(水)15時20分配信 モーニングスター

 27日後場の日経平均株価は前日比13円60銭高の1万5534円82銭と小幅反発。昼休みの時間帯に円相場が対ドルで下げ渋り、日経平均先物が弱含んだ流れを受け、後場寄り付きから売りが先行した。再びマイナス圏入りして下げ幅を広げ、午後零時49分には、この日の安値となる1万5465円99銭(前日比55円23銭安)を付ける場面があった。売り一巡後は、いったんもみ合ったが、中盤あたりからは円弱含みもあって切り返し歩調を強め、プラス浮上。午後2時28分に1万5542円47銭(同21円25銭高)まで引き戻した。その後は、引けにかけて小高い水準で推移した。

 東証1部の出来高は20億5155万株、売買代金は1兆6235億円。騰落銘柄数は値上がり946銘柄、値下がり697銘柄、変わらず170銘柄。

 市場からは「材料難で買いも売りもバイアスが掛からず、日柄調整の可能性がある。物色対象は材料株中心にピンポイントであり、指数はカヤの外といった感じだ」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、野村証券が投資判断と目標株価を引き上げた大塚HD <4578> や、第5次5カ年中期経営計画を策定した日新薬 <4516> などの医薬品株が上昇し、値上がり率トップ。中期経営計画でROE10%、1株利益40円を目標とすると伝えられた川崎汽 <9107> や、郵船 <9101> などの海運株も堅調。野村 <8604> 、大和証G <8601> などの証券商品先物株や、MS&AD <8725> 、東京海上 <8766> などの保険株も引き締まった。国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株も値を上げた。

 個別では、リニア工事関連の低位株として注目されたコンベヤ <6375> がストップ高に値上がり率トップを維持。自社株買い発表で一時ストップ高のアイスタイル <3660> や、芦森工 <3526> 、MDM <7600> などの上げも目立った。東海東京調査センターがレーティング「1」(強気)でカバレッジを開始したライト工業 <1926> も高い。

 半面、配当権利落ちのユニーGHD <8270> 、ワッツ <2735> や、ゲンキー <2772> などの小売株が軟調。JR東海 <9022> 、西武HD <9024> などの陸運株や、三菱地所 <8802> 、住友不 <8830> などの不動産株も売られた。バンナムHD <7832> 、ピジョン <7956> などのその他製品株や、エムスリー <2413> 、PI <4290> などのサービス株も軟調。

 個別では、きのうストップ高して7連騰した福井コンピュータHD <9790> に利益確定売りが続き、値下がり率トップのまま。フィデアHD <8713> 、タキロン <4215> 、フジHD <4676> などの下げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、17業種が上昇した。

 -------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/08/27(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。