収益性
46
活発度
0
人気度
51
収益量
50
投稿量
52
注目度
50

socialcolorさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ115件目 / 全132件次へ »

茹でガエル

ちょっと古いですが、新聞に「6月の消費者物価指数が0.1%下落、景気拡大続くが物価上がらず」との記事が載っていました。また、別の新聞には、「いまだデフレ終焉せず」なんてのもありました。今現在、デフレであるなんて考えている人は本当にいるのでしょうか?いるとしたら、相当におめでたい(素直?)か、世間の情報に疎い人です。
先の消費者物価指数からデフレときめつけるには相当の無理があります。まず、日常生活にかかせない生鮮食品を除いていること、更に価格下落の大きい工業製品(パソコン、TV、カメラ等)を数多くサンプリングしていることです。※国にとっては、利上げを阻止して国債の利払いを押さえるための、そして企業にとっては、従業員のサラリーを押さえるための詭弁として利用されているふしがありありです。
私の家庭を例に取ると、1年前に比較して、年収はほとんど変わらない(減税が無くなった分、むしろ減っている。ここだけがデフレ!)のに、ガソリン代:約30%、ガス代:約10%、水道代:約10%等、生活にかかせないインフラ価格は軒並み値上がりしています。しかもこれらは、TV、パソコンなどと違って買わないというわけにはいかないものであり、確実に生活は苦しくなっています。(実感するには、家計簿をつけることをお勧めします。恐ろしいほどキャッシュフローが悪くなっているのが解ると思います。)
一方で企業はインフレが到来すると見て、水面下で対策を着々と進めています。(私の会社では、少し以前に退職金の算出方法が、月給×勤続年数に乗じた係数から、ポイント×勤続年数に乗じた係数に変更されました。これなどは、明らかに給与上昇を見越したインフレ対策です。)
私たちも、うかうかしてはいられません。早く何らかのインフレ対策を講じる必要があると思います。お湯に浸かっていたら、何時の間にか茹で上がっていた、なんてことにならないように。

※余談になりますが、先日、妻と外食に行ったら、ラーメン屋、お好み焼き屋(私は関西在住なので。)、うどん屋等かなりのお店が値上げをしていてびっくりしました。そう言えば、安さが売りの吉野家、マクドナルド(一部)も値上げしてます。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    コラム
登録日時:2007/07/15(10:39)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2007/07/15(11:02)
    >
    今現在、デフレであるなんて考えている人は本当にいるのでしょうか?いるとしたら、相当におめでたい(素直?)か、世間の情報に疎い人です。

    全く同感です。
    商品相場を張っているので目の前の商品価格が有無を言わさず
    「デフレ?いったい何年前の話してるんだ」
    とささやきかけてきます。
    ガソリンに関しては特に凶悪ですね。
    ガソリン税53.8円/㍑の影に隠れて多くの方が気がつくのが遅れていますが100円割れ(デフレ)時代と比べれば小売ベースでもどれだけ値上げしているかよくわかると思います。

    主要な工業品や穀物などの1次産品はデフレの時期と比べれば軒並み2~3倍になっていますが、デフレ以前のドル建て額面価格(各国の購買力は変わっているので^^;)比べれば50~100%の値上がりくらい。
    デフレの恩恵を言うほど被らずにデフレの脱却の不利益を被り、もしかしたらインフレになるかも知れない不利益も転嫁されるかもしれません。
  •  通報する

    2007/07/18(22:58)
    何気にラーメン屋まで値上げというのは、びっくりです。
    ちなみに僕の実家福岡の有名ラーメン屋は、僕が小さいころ250円だったのに、今は400円です。
    すみません・・・もっと余談でした。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。