socialcolorさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ116件目 / 全132件次へ »

昨日の相場を見て想うこと

市場のトレンドを占う意味で、野村證券に注目していました。途中少し切り返したようですが、すぐに売りに押されて殆どリバウンドせず。これは何を意味するのか。
思うに、突然訪れた外部要因に乗じた、買いが続かずと見ての損失回避、確定の売り?
NYの爆発的な上げに対し、朝上げて買い続かず。日経平均に大きく寄与する一部の主要人気銘柄のみ盛況。
この辺り、まだまだ市場は疑心暗鬼で、過熱感ありと判断しました。今、ロングポジションを取るのは、控えたいと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    覚え書き
登録日時:2007/07/14(08:40)

 通報する

このブログへのコメント

1~3件 / 全3件

  •  通報する

    2007/07/14(19:33)
    私もノーポジ継続で様子見を続けていますが、気楽な反面狙っていた銘柄が上昇すると買っていればと皮算用してしまいます。今までポジなしでは落ち着かない中毒症状がありましたが、今回を機にじっくり狙うという作戦も身につけたいと思っています。
    過熱感は感じられるのですが、それでもさらに強気な人が多いのをどう見るかですね。過熱感を打ち破って日経が上昇するようなら持たざるリスクという感じにもなりますが。こういう時こそ自分を信じるしかないですね。
  •  通報する

    2007/07/14(23:48)
    ヨッシーさん

    いつもコメントありがとうございます。
    ちょっとチキンになり過ぎてるかもとも思うのですが、騰落レシオ等ほとんど全ての指数が過熱感を示しており、なにより自分の感が、この上を追うのは危険とのシグナルを出しているため、自重します。これでも上昇するなら、自身の力足らず、仕方なしとします。(でもその場合、かなり上を目指せるかも。)
  •  通報する

    2007/07/16(06:45)
    やはり、そんな感じですか。

    超初心者なので、なにか気持ち悪くて保有株を一斉に
    マネーポジションに移しました。

    いま持っているのは、ほとんどお遊び銘柄ばかりで
    底値で買ったNTTぐらいにしました。

    これからも色々教えてくださいね。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。