収益性
63
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ987件目 / 全3594件次へ »

2014年2月3日(記録のみ)

日経平均 ; 14619.13 (-295.40、3日続落)
TOPIX ; 1196.32 (-24.32、3日続落)
JASDAQ指数; 2036.49 (-66.17、3日続落)
マザーズ ;877.54(-78.88、3日続落)
本日も記録のみ。月終盤でかなり下げましたが、それでも1月トータルではそれなりのプラスでした。

-------------------------------

日経平均が大幅に3日続落、26週線を下回り処分売りとの見方も=3日後場
2月3日(月)15時40分配信 モーニングスター

 3日の日経平均株価は大幅に3日続落。前週末比295円40銭安の1万4619円13銭と、きょうの安値に近い水準で取引を終了した。TOPIXも同24.32ポイント安の1196.32ポイントと3日続落し、終値ベースでは13年11月11日以来となる1200ポイント割れとなった。米国株安を受け朝方から主力株を中心に売りが先行。売り圧力が強いなか、一部の業績を上方修正した銘柄を除き、ほぼ全面安商状となった。東証1部の出来高は29億2068万株で、売買代金は2兆6598億円。騰落銘柄数は値上がり162銘柄、値下がり1592銘柄、変わらず26銘柄だった。

 市場からは、「下値支持線として意識されていた日経平均株価の26週線(前週末1月31日時点で1万4794円)を下回り、個人投資家から追加保証金(追証)の差し入れを避けるための処分売りが出たようだ」(中堅証券)との声が聞かれた。今週は、米国で5日に米1月ADP雇用統計や7日の米1月雇用統計など経済指標の発表を控え、「全体相場はきっかけ待ちの状態で、様子見気分が広がる可能性もありそう」(同)との見方があった。

 業種別では、大和証G <8601> 、野村 <8604> など証券株、オリックス <8591> やアイフル <8515> などその他金融株が下落。関西電力 <9503> 、北海道電力 <9509> など電力・ガス株や、NTT <9432> 、NTTドコモ <9437> など情報通信株も売られた。三菱倉 <9301> 、三井倉 <9302> など倉庫運輸株、新日鉄住金 <5401> 、JFE <5411> など鉄鋼株も軟調。三菱UFJ <8306> 、三井住友 <8316> など銀行株、よみうりランド <9671> 、都競馬 <9672> などサービス株も安い。

 個別では、エイチーム <3662> 、KLab <3656> 、スクエニHD <9684> など、スマートフォン(多機能携帯電話)向けコンテンツ関連が軟調。「SATP細胞」関連として物色されていた新日科学 <2395> が4日ぶりに反落した。東証1部の値下がり率上位には、オプト <2389> 、大同工 <6373> 、サムコ <6387> などが入った。半面、前週1月31日引け後に、14年3月期業績予想を上方修正した、メック <4971> 、エプソン <6724> 、ガイシ <5333> が買われた。また、3日午後1時に、14年1月の月次営業速報で既存店売上高が前年同月比10.5%増となったことを明らかにしたあさひ <3333> がプラスに転換した。なお、東証業種別株価指数は、全33業種が下落した。

-------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2014/02/03(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。