収益性
50
活発度
58
人気度
52
収益量
51
投稿量
92
注目度
55

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ426件目 / 全1725件次へ »
ブログ

「三浦しをん」の友人に、引導を授かった日???

三浦しをんも、ビックリな出来事とが1/27未明に起こった。

 

色々な事情があって、飲み歴25年の「スナック門」を出入り禁止になったオイラは、

やけくそになって、スペイン酒場「ヒラソウル(ひまわり)」の門をくぐった。

すると、何度か顔なじみだったうら若きフィリピン風な女性が、

男の子を連れ立って、マイクを右手にして美声を振るっていた。

 

すると何の因縁だろうか、その女性から、

オイラの連絡先をメモにしろと仰せつかったのだった。

 

てなわけで、互いに連絡先を交換した。

(でも礼儀として、オイラから彼女の連絡先を聞く真似はしなかったけれども:平安貴族かオイラは)

 

彼女を通じて、わかったことは、

1.彼女の国籍はベトナム(苗字はF)であること

2.手元に「R」という、男子が少なくとも一人(オイラの目の前で寝ている美男子)

3.三浦しをんとは友人で、何度か飲んだことのあるという女傑。

4.多分性格はイイのかも知れないが、本当のことは不明(二人ともね^^)

5.「何だったら、今すぐ三浦しをんに電話しようか?」というベトナム・アマゾネス。

6.「何だか、とっても怖いような気がするので、やめておいて欲しい」と懇願するオイラ・・・

7.父親はベトナムを抜けだし日本へ来て群馬で商売、

  その娘のじゃじゃ馬ファムは東京でブティック)

8. ファムのチャーターしていた酒は、「yamazaki」だったりする・・・。

 

三浦しをんが、とっても怖い女だというということは、ドラマ業界では有名らしいが。

でも、それよりももっと恐ろしいオイラが出しゃばったら、どーなるのであろうか。

(だって,オイラの得い技が「祟り」なんですもの・・・)

 

「三浦しおん」と「今回のベトナム女:ファム」こそは、まさにミステリガールだ(多分)。

 

PS1:奴さん実は、wikipediaと違って、英語ペッラペラらしい。

    そういう岡目ごかしがたまらなかったりする。

 

PS2:ただ今、大変に酔った状態で書いており・・・^^;

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。