abe-reiji-2013さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12件目 / 全57件次へ »

NYダウは上昇したが、シカゴ日経平均は下落し、反落へ

D7fd79ee4 193956532 06a2a1ba8 

おはようございます。


日経平均は昨日は米国によるシリアへの軍事介入先送りで緊張が和らぎ、海外勢を中心にリスク回避のポジションを巻き戻したことなどにより、13,978.44円で前日比+405.52円(+2.99%)の大幅な反発となりました。


しかし、NYダウが上昇したものの、昨日の日経平均の上昇が大きかったため、シカゴグローベックスの日経平均先物は東証終値から下落していますので、本日の朝方は反落で始まることになりそうです。


昨晩のNYダウは日本時間23:00(シカゴ時間9:00、NY時間10:00)に米商務省が発表した米建設支出が7月は前月比0.6%増と市場予想の0.3%増を上回り、米供給管理協会(ISM)が発表した8月の製造業部門景気指数は55.7となって前月の55.4から上昇、市場予想の54.0を上回って2011年6月以来の高水準となったほか、オバマ米大統領が週末にシリアへの軍事介入に関して議会の承認を求める意向を示したことで早期の攻撃開始の可能性が後退したなどを材料に、日本時間22:00(シカゴ時間8:00、NY時間9:00)に14,801.55ドル(前日比-9.23ドル)とほぼ横ばいで始まりましたが、14,833.96ドル(前日比+23.65ドル (+0.16%) )と上昇で終えています。


NY市場が取引終了した後の時間帯にはドル円相場はやや円安ドル高となって1ドル99.5円前後と円高ドル安になり、シカゴグローベックスの日経平均先物は13,540円前後で安定して推移し、日本時間6:15(シカゴ時間16:15、NY時間17:15)の時点のドル円相場は1ドル99.5円台で、シカゴグローベックスの日経平均先物の終値としては13,890円と東証終値比約-90円と下落して終えています。


こうしたシカゴグローベックスの日経平均先物の下落を受けて、本日は反落して始まることになると思われます。


なお、シカゴグローベックスの日経平均先物は出来高が72,804枚と前日の26,919枚より大幅な増加となっていますが、これは昨日の米国市場の休場により2日分の出来高が合算されたものですので、本日の東京市場も薄商いが続くものと思われます。


なお、NY日本株ADRも下記の通り東証終値から下落となっていますので、この点から見ても反落して始まりそうです。


ファーストリテイリング (9983)ADR円換算 35,312 東証比: +1,262(+3.7%)

ファナック (6954)ADR円換算 15,788 東証比: -162(-1.0%) 

ソフトバンク (9984)ADR円換算  6,411 東証比: -59(-0.9%)

京セラ (6971)ADR円換算 10,328 東証比: -132(-1.3%)

トヨタ自動車 (7203)ADR円換算 6,188 東証比: -12(-0.2%)

本田技研工業 (7267)ADR円換算 3,633 東証比: -22(-0.6%)

日産自動車 (7201)ADR円換算 1,009 東証比: -3(-0.3%)

ソニー (6758)ADR円換算 2,032 東証比: -8(-0.4%)

パナソニック (6752)ADR円換算 906 東証比: -12(-1.3%)

シャープ (6753)ADR円換算 378 東証比:   -8(-2.3%)

東京三菱UFJ (8306)ADR円換算 606 東証比: -1(-0.2%) 

三井住友FG (8316)ADR円換算 4,545 東証比: +15(+0.3%)

みずほFG (8411)ADR円換算 206 東証比: -2(-1.0%)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/09/04(07:06)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。