収益性
49
活発度
63
人気度
53
収益量
50
投稿量
93
注目度
76

元祖SHINSHINさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ489件目 / 全1710件次へ »

サクッと書いてみた

予定より、短い。

これで小説といえるのかどうか、微妙だ。

その辺も含めて、これからじっくりと推敲して、練り上げる。

 

結局、星新一の文体にはほど遠いものとなっている。

ラテン系のハードボイルドもどき。

 

まっ、いいか。。

 

他にもアイディアはあるので、それも書いてみる。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    星新一賞
登録日時:2013/08/26(03:57)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2013/08/26(05:31)

     

     はじめまして

     

     私も、星新一はすきでした。

     

     また、読み返してみたくなりました。

     

     最近は、あまり本を読んでいませんが、読みたくなりました。

  •  通報する

    2013/08/28(03:01)

    リサランドールさん、オイラはたまにあなたの名前を目にしていましたよ^^

     

    読めば読むほど、文学の奥深さを知るようになりました。

    ますますその世界に魅了されているところです。

     

    オイラは、志望校に落ちまくって、

    星薬科大学に入るしかなかったのですが。

    振り返ると、これも神懸かっている話なのです。

     

    その創設者は干し始め、違う違う、星一という男なのです。

    なんと星新一の父上なのですよという、ウルトラマンな世界。

    ここをチャレンジしなくて、どーしろと言うのでしょう。

    村上春樹に「1Q84」にて材料にされた以上、ここはぶちかますしかない。

    やるしかないのです。

     

    ただし、オイラにとっては今までに「こんなにつまんない世界ってあったのか!」という、

    私小説でのチャレンジとなります。

    当たればホームラン、当たらなければ思いっきり三振という結果になりそうです。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。