証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

!!!これが私の注目銘柄「2402 アマナHD」だ!底力! 




私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )のグループ会社、アマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )より、いくつかIRが出ておりましたね。


ストックフォト業界初
国内テレビ番組フルHD映像をオンライン販売

 

 アマナグループにおいてストックフォト販売事業を手がける株式会社アマナイメージズ(所在地:東京都品川区、代表取締役社長:小羽真司、以下アマナイメージズ)は、このたび、株式会社日テレ アックスオン(所在地:東京都千代田区、代表取締役社長 足立久男、以下日テレ アックスオン)と、テレビ番組のアーカイブ映像の販売契約を締結しました。国内におけるTV業界とストックフォト業界とのコンテンツ販売契約は初めてです。
 今回の販売契約により、BS日テレで放送されたフルハイデフィニション(HD)番組『ヨーロッパ水紀行Ⅲ』(製作著作 BS日テレ/制作協力 日テレ アックスオン)の一部を、約15秒の動画素材として加工し、商品化を実現しました。  
 2012年5月17日(木)より、アマナイメージズが運営するストックフォト販売サイト「amanaimages.com(アマナイメージズ ドットコム)」(
URL:http://amanaimages.com/motion/ )を通じて、イベントやWebサイト、広告、企業プロモーションなどの映像制作者向けに販売を開始します。


http://amanaholdings.jp/corporate/news_releases/2012/05/news12051713.html


各TV局が持つ映像資産の量は桁違いでありますから(2桁3桁の違いで済むかどうか)、ここを他社に取られては大きな失敗となってしまいます。

まずは危機回避の第一歩を踏み出せたということでは、私は大いに評価してよいIRだと思います。

TV局側としても、映像を必要とマーケットに販売していくことは、これは社会の要請に応えるという社会貢献にもなるのでありますから、私はこの取引が更に拡大していくことを期待したいのであります。


更に次のIRも、私は非常に重要なIRだと思うのでありますが、皆様のご判断はいかかでありましょうか!



モナリザの公式画像が変わりました!
- 仏ル・モンド紙を飾った事件 -


「モナリザの笑み」といえば誰もが一度は本や教科書、ウェブを通して目にした事があるでしょう。
でも、それらの多くは出来の悪い複製だとしたら・・・?
 
フランス文化省美術館総局の管轄下にあるRMN(フランス国立美術館連合)は、ルーブル美術館のサル・デゼタの間で、壁から受ける視覚的影響を受けない完全な色彩スペクトルを有する"自然光"を再現し、保護ケースを外して撮影。「モナリザ」の"真実"を再現しました!

新しく撮影された8000万ピクセルの画像には、これまでよく見えなかった、左腕の置かれた椅子の肘掛け台・奥までぴったりと座った椅子の曲線・ニスのはがれ具合や髪の毛の一本一本・背景にぼかされた岩山が確認できます。


RMN(フランス国立美術館連合)の作品は、アマナイメージズの取扱い作品です。

本物の「モナリザ」画像の使用を希望される方は、ぜひアマナイメージズをご利用ください!

◆新しいモナリザ公式画像はこちら

http://amanaimages.com/info/infoRM.aspx?SearchKey=26004017152&GroupCD=0&no=0&aid=


http://aiexpress.amanaimages.com/blog/amanaimagesblog/2012/05/20120517-1.html


とのことであります。

非常に重要なIRだとは思いませんか?(笑)



さて、話は変るのですが、今朝の日経新聞を読んでいましたら、外資が日本株を売っているという記事がありまして、それについては私も昨日日記を書いたとおり事実なのでありますが、欧州債務危機があるために日本株を手放さなければならない状況にあるという書き方には、それは事実なのか?と問い詰めたくなってしまうのであります。


もしそうだとしたら、彼らは現在のような株価を下げるような売り方は絶対にしないと思うのでありますけどね?

例えば100円の売り指値注文を誰かが買うと、なぜか99円に売り指値注文が入る。

99円の売り指値注文を買うと、次は98円に売り指値注文が入る。

もしくはもっと低い場所にある買い指値注文に成り売りをぶつけられる。

買えば買うほど株価が下がるような売買が横行しているのはどういうことか。

自国の経済危機のために日本株を手放さなければならないのだとしたら、出来るだけ高く売ろうとするはずなのに、出来るだけ株価を安く誘導しようとする。

売りで仕掛け、誰かが安値でぶん投げるまで力ずくで株価を安値誘導していると思われるアルゴリズム取引について、なぜ日経新聞は報じようとしないのか。


安値誘導の売買を打倒しようという、高値誘導の売買が発生しない限り、日本株の復活はないと思ってます。

ただ外資は、売り崩すための持ち株を失ってしまった銘柄も、ずいぶん出てきてはいるようですけどね。

安値での損切り、どうもありがとうございました!



そう言えば、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は、1Q決算発表しておりますね(笑)
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120508/7g3y41/140120120430021265.pdf


そして株価については、こちらは気長に待ちましょう。
企業が成長すれば、株価もいずれ大きく上がるのですからね。
長期投資優遇優待になっております。
100株を買って、資産株として持ち続ける、これがこの銘柄にあった一番の付き合い方だと、私は思います。
ただもしすでに長期に投資している方なら、100株だけだと少しもったいないような気もしますね?
せっかく良い企業だと気づいたのですからね(笑)

ところで、私の毎月3万円の株式投資 は非常に好調な状態であります。
改めて、投稿日3/3ですので、最新ではありませんが、私の毎月3万円の株式投資のポートフォリオをご紹介しておきます。

https://tagstock.com/#!/snap/siozukeeeeee/entry/1211

ちなみにポートフォリオを投稿したサイトは、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(
http://amana.jp/ )のグループ会社、「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )が運営 する写真・イラスト売買サイト「タグストック」(https://tagstock.com/ )であります。

写真好きの方には、こちらのサイトもどうぞ。
http://imaonline.jp/
写真を楽しむ人のためのポータルサイト 「IMA」でありますよ(笑)

ところで、現在アマナHD(
http://amana.jp/ )のグループ会社、ポリゴンピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/ )が映像制作した「トランスフォーマープライム」(http://www.tv-aichi.co.jp/TF-prime/ )が絶賛放映中であります。
さらに別の手がけた作品も、すでに米国では放映が始まったようでありますよ。
こちらは「トロン: アップライジング」 だそうであります。
http://t.co/jRu3yHda

最初のエピソードも誰かがUPしたみたいです!
http://vimeo.com/42157672

アメリカ・カナダ・スペイン人から成る最強のクリエイティブ陣にPPIが全アニメーション担当しているとのことであります!


さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、商品を見ても魅力的なものが増えてきております。
グループ会社のアマナイメージズ(
http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ(ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/05/19(13:52)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
売り優勢
+14.3%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

59.9 40.1
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,426.08

▼ -87.04

TOPIX

1,477.98

▼ -5.29

JASDAQ総合指数

118.92

▼ -0.75

米ドル/円

113.47

▼ -0.64

ユーロ/円

121.09

▼ -0.54

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!