証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

siozukeeeeeeさんのブログ

最新一覧へ

ここ数日で起きていることへの考察!株価暴落と景気拡大! 

 
ここ数日で起きていることについて、少しコメントしておこうと思います。

まずこちらのニュース。

景気基調判断、9か月ぶりに上方修正…政府

読売新聞 5月18日(金)10時40分配信

 政府は18日発表した5月の月例経済報告で、景気の基調判断を「依然として厳しい状況にあるものの、復興需要等を背景として、緩やかに回復しつつある」とし、9か月ぶりに上方修正した。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120518-00000357-yom-bus_all

私の実感とも一致するところで、今回の発表は過大さも逆に過小もないどころだと思います。
またこういうニュースも出ておりましたね。
1~3月期GDP、年率4.1%増 政策効果 遠い民間主導の成長
フジサンケイ ビジネスアイ 5月18日(金)8時15分配信

 内閣府が17日発表した2012年1~3月期の国内総生産(GDP、季節調整済み)の速報値は、物価変動の影響を除いた実質で前期比1.0%増、年率換算で4.1%増と日本経済の急回復を鮮明にした。プラス成長は3四半期連続。エコカー補助金の復活などで堅調な個人消費と、東日本大震災からの復興需要が牽引(けんいん)した。ただ、政策効果への依存が大きく、市場では4~6月期以降、効果が徐々に薄まって成長が鈍化するとの予想が有力。原発稼働停止に伴う電力不足や欧州債務危機の再燃など景気の下押しリスクも山積し、先行きは楽観できない。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120517-00000008-fsi-bus_all

欧州債務危機に関しては、現状でははっきり言って、日本の景気には関係ないと思います。
そして政策主導の景気回復ではあると思いますが、民間主導がまったくないかと言えば、それは言いすぎだとも思っております。
デフレが元になった極度の節約志向が、震災により死を意識したことで解消されたことは、私はこの国の景気をぐっと押し上げているのではないかと、感じております。
総じて言えば、景気はリーマンショック前を越えた拡大になっていると、私は感じております。
しかしながら、株価の方はどうなっているか。


東京株、終値は265円安の8611円 今年最大の下げ幅

産経新聞 5月18日(金)15時5分配信

 18日の東京株式市場は大幅反落した。日経平均株価の終値は、前日比265円28銭安の8611円31銭。今年最大の下げ幅となった。取引時間中に一時8600円を割り込んだ。

http://headlines.yahoo.co.jp/hl?a=20120518-00000552-san-bus_all


これは私は、外資のアルゴリズム取引(売りで入ってしまったので、買い戻すまで株価を安値誘導しなくてはならない)が作動しているためだと思っております。
中途半端な買いが入れば入るほど、株価はさらに売り崩されていくことでしょう。
外資に対し、安値でぶん投げる投資主体が出てくるとは思えないので(世界のマネーが膨張しているので、誰かがふん投げても外資が買えるとは限らない)、今後は、外資の売りに対して、誰が株価上昇を意図した対抗的な買いを始めるかが焦点になってくると思います。
つまり売りは、外資、証券自己、それと利益確定の信託銀行。
買いは個人が突出して、法人や投信が続いているように思います。
この布陣ですと、私は誰かが売り手が必要なだけぶん投げるとは思えず、売り崩しはさらに続くのではないかと見ております。
個人の買いは、これは売買動向を見ると、一部証券自己の売りも呼んでいるように見えるので、私はこれは現状では相場は動かせないと思ってます。
ただ安値圏にあることは間違いないし、また企業業績は下手をすると今期は過去最高を記録する企業が続出することも考えれるので、私はどこかで誰かが、恐らくそれは外資に屈しない何者かが、本格的に個人に買いを煽りだしたら、私は面白くなってくるだろうな思ってます。
信用買いは証券自己の売りを誘うと思いますが、おそらく起きるとすれば、そういうものではなく、またデイトレード推奨のようなものでもなく、実需を呼び込むものだと思ってます。
つまり新規の個人の買いが入るようなマスコミ活動が始まったら、私は相場反転が始まるのではないかと考えております。

繰り返しになりますが、企業業績は非常好調だと思います。
反して株価が下がり続けている現状。
株価反転圧力が何も起きないと考えるのは、それは到底無理な話だと思います(笑)

そういえば、話は変るのですが、先日の親睦会の次のお誘いを断る件ですが、まだその話はしておりません。
向こうからまだ次の話を振ってこないのに断るのはさすがに変ですし、どうやら他の参加者もあの日は飲みすぎて、しかも泊まりでやろうと言い出した人は少し暴走していた感も、今思うとあるように思うのであります。
嫌がってた人も、思い返せば、半分くらいいましたからね。
当分は、この件は心配しないで良いかもしれません(笑)

さ、今日は4時間ほどで起きてしまいました。
昨日は帰宅後の睡眠をとっていないので、もっと寝るかと思ったのですが、どうも眠気はあまりないみたいです。
今日は私は休みです。
今日は早く寝ようと思います。

さ、今日は何をしようかな?


そう言えば、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )は、1Q決算発表しておりますね(笑)
http://www.nikkei.com/markets/ir/irftp/data/tdnr1/tdnetg3/20120508/7g3y41/140120120430021265.pdf

そして株価については、こちらは気長に待ちましょう。
企業が成長すれば、株価もいずれ大きく上がるのですからね。
長期投資優遇優待になっております。
100株を買って、資産株として持ち続ける、これがこの銘柄にあった一番の付き合い方だと、私は思います。
ただもしすでに長期に投資している方なら、100株だけだと少しもったいないような気もしますね?
せっかく良い企業だと気づいたのですからね(笑)

ところで、私の毎月3万円の株式投資 は非常に好調な状態であります。
改めて、投稿日3/3ですので、最新ではありませんが、私の毎月3万円の株式投資のポートフォリオをご紹介しておきます。
https://tagstock.com/#!/snap/siozukeeeeee/entry/1211

ちなみにポートフォリオを投稿したサイトは、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )のグループ会社、「アマナイメージズ」(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )が運営 する写真・イラスト売買サイト「タグストック」(https://tagstock.com/ )であります。

写真好きの方には、こちらのサイトもどうぞ。
http://imaonline.jp/
写真を楽しむ人のためのポータルサイト 「IMA」でありますよ(笑)

ところで、現在アマナHD(http://amana.jp/ )のグループ会社、ポリゴンピクチュアズ(http://www.ppi.co.jp/ )が映像制作した「トランスフォーマープライム」(http://www.tv-aichi.co.jp/TF-prime/ )が絶賛放映中であります。
さらに別の手がけた作品も、すでに米国では放映が始まったようでありますよ。
こちらは「トロン: アップライジング」 だそうであります。
http://t.co/jRu3yHda



さて、話は変わりますが、私の注目銘柄「2402 アマナホールディングス」(http://amana.jp/ )でありますが、 商品を見ても魅力的なものが増えてきております。

グループ会社のアマナイメージズ(http://amanaimages.com/indexTop.aspx )で言えば、

革新的なウェブ (ホームページ)制作のパノウォーク
http://amanaimages.com/satsuei/panowalk/index.aspx
音素材
http://amanaimages.com/sound/index.aspx
3Dモデリング 素材
http://amanaimages.com/3dmodel/index.aspx
フォントサービス
http://amanaimages.com/font/index.aspx
画像の売買サイト、タグストックのリニューアル
https://tagstock.com/

などが昨年の出来事であります。
わずか1年でこれだけの新規事業であります。

グループ会社のアマナ(http://amana.jp/amana/ )で言えば、ワークゼブラをM&Aしております。
http://www.workszebra.com/jp/

グループ会社のアマナインタラクティブ(http://amanainteractive.jp/ )においては、料理通信社をM&Aしております。
http://r-tsushin.com/

また持ち株会社のアマナホールディングス(http://amanaholdings.jp/ )は、ポリゴンピクチュアズをM&Aしております。
http://www.ppi.co.jp/

今後の業績が、私はとても楽しみであります。

また株式投資は分散投資が基本ですから、このアマナHDも投資先の一つとして、欠かせない銘柄の一つだと、私は思います。

そして株主の皆様、アマナHDは長期保有優遇の株主優待となっております。
ぜひ末永く保有していただけたらと思います(笑)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2012/05/19(06:05)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+15.2%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

76.0 24.0
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,370.83

▲ +95.84

TOPIX

1,477.23

▲ +10.27

JASDAQ総合指数

118.75

▲ +0.28

米ドル/円

113.59

▼ -0.27

ユーロ/円

122.21

▼ -0.35

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!