瀬谷空悠太郎さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ366件目 / 全525件次へ »
ブログ

寄り付き前予想

昨日の米国市場、ダウとナスダックは小幅続伸、S&P500は反落。バーナンキ議長が議会証言で利下げを示唆したこと、ファニーメイやフレディマックの資産買い取り上限規制の撤廃報道などが好感されたが、引けにかけて伸び悩んだ。1月新築住宅販売件数が予想より悪かったことも影響しているとの見方がある。
本日の日本市場、CME日経平均先物が-110となっているため、反落でのスタートを予想。14000円の達成感より利益確定が優勢になると予想。その後は、方向感の乏しい展開を予想。昨日なども上昇しているものの商いを伴っていないため、本格的にあがっているとはいいづらい。
\─。

NY株式27日(終値)
ダウ平均   12694.28(+9.36 +0.07%)
S&P500    1380.02(-1.27 -0.09%)
ナスダック   2353.78(+8.79 +0.37%)

CME日経平均先物 13920(大証終比:-110 -0.79%)

寄り付き前の外資系証券注文動向は、株数ベース、金額ベースともに売り越し。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。

ネット証券比較

検索
お知らせ
みんかぶからのお知らせ
新着お知らせ