証券会社ランキング

みんかぶくん
総合1位
発表!!

with24さんのブログ

最新一覧へ

ブログ写真比較テスト・・・・

5・6年前に買って仕事で使用しているCOOLPIX S8とCANON X4で、ブログ写真を比べてみました。

性能は比べものになりませんが、ブログ写真としてそんなに見劣りする物なのか・・・・

いままで、比べた事がなかったので同じ条件で写真を撮ってみました。

上の写真ががS8、下の写真がX4です。





























ブログで使用するには全然問題ないですね。

しいて言えばS8の写真はレンズのせいか端が潰れてしまいます。

写真としては性能の良いカメラで撮った方が良いでしょうが、ブログに関しては安いコンパクトカメラでも

携帯でも撮り方で問題ないという事です。

一応両機の性能も書いておきます。


CANON X4 購入価格6万円(Wレンズセット)

基本仕様

基本仕様型式 ストロボ内蔵、デジタル一眼レフレックスAF・AEカメラ
記録媒体 SDメモリーカード、SDHCメモリーカード、SDXCメモリーカード
撮像画面サイズ 22.3×14.9mm
使用レンズ キヤノンEFレンズ群(EF-Sレンズを含む)
(有効撮影画角は、表記焦点距離の約1.6倍に相当)
レンズマウント キヤノンEF マウント

撮像素子形式 CMOSセンサー
カメラ部有効画素 約1800万画素
アスペクト比 3:2
ダスト除去機能 自動、手動、ダストデリートデータ付加

記録形式記録フォーマット DCF 2.0
画像タイプ JPEG、RAW(14bit、キヤノン独自)RAW+JPEG同時記録可能
記録画素数 ラージ :約1790万(5184×3456)画素
ミドル :約800万(3456×2304)画素
スモール :約450万(2592×1728)画素
RAW(ロウ) :約1790万(5184×3456)画素

画像処理ピクチャースタイル スタンダード、ポートレート、風景、ニュートラル、忠実設定、モノクロ、ユーザー設定1~3
ホワイトバランス オート、プリセット(太陽光、日陰、くもり、白熱電球、白色蛍光灯、ストロボ)、マニュアル
ホワイトバランス補正、ホワイトバランスブラケティング可能*

*色温度情報通信対応
ノイズ低減 長秒時露光、高感度撮影に対応可能
画像の明るさ自動補正 オートライティングオプティマイザ機能により対応
高輝度側・階調優先 可能
レンズ周辺光量補正 可能

ファインダー
方式 ペンタダハミラー使用、アイレベル式
視野率 上下/左右とも約95%
倍率 約0.87倍(50mmレンズ・∞・-1m–1 )
アイポイント 約19mm(-1m–1時/接眼レンズ中心から)
視度調整範囲 -3.0~+1.0m–1(dpt)
フォーカシングスクリーン 固定式、プレシジョンマット
ミラー クイックリターン式
被写界深度確認 可能

オートフォーカス方式 TTL二次結像位相差検出方式
測距点 9点
輝度範囲 EV-0.5~18(常温・ISO100)
フォーカスモード ワンショットAF、AIサーボAF、AIフォーカスAF、手動(MF)
AF補助光 内蔵ストロボ間欠発光方式

露出制御測光方式 63分割TTL開放測光
評価測光(すべてのAFフレームに対応)
部分測光(中央部・ファインダー画面の約9%)
スポット測光(中央部・ファインダー画面の約4%)
中央部重点平均測光

測光範囲 EV 1~20(常温・EF50mm F1.4 USM使用・ISO100)
露出制御方式 プログラムAE(全自動、ポートレート、風景、クローズアップ、スポーツ、 夜景ポートレート、ストロボ発光禁止、クリエイティブ全自動、プログラム)、 シャッター優先AE、絞り優先AE、自動深度優先AE、マニュアル露出
ISO感度(推奨露光指数) かんたん撮影ゾーン:ISO 100~3200自動設定
応用撮影ゾーン :ISO 100~6400任意設定(1段ステップ)、 ISO100~6400自動設定、および12800の感度拡張が可能
露出補正 手動、AEB(手動露出補正との併用可能)
補正量:1/3、1/2段ステップ±5段
AEロック 自動:ワンショットAF・評価測光時、合焦と同時にAEロック
手動:AEロックボタン押しによる

シャッター形式 電子制御式・フォーカルプレーンシャッター
シャッター速度 1/4000~1/60秒(全自動モード)、
1/4000~30秒、バルブ(すべての撮影モードを合わせて)
ストロボ同調最高シャッター速度 1/200秒

ストロボ内蔵ストロボ リトラクタブル式、オートポップアップストロボ
ガイドナンバー13(ISO 100・m)
焦点距離17mm相当の画角に対応
充電時間約3秒
外部ストロボ EXシリーズスピードライト(カメラ側操作で機能設定可能)
調光方式 E-TTL II 自動調光
ストロボ調光補正 1/3、1/2段ステップ±2段
FEロック 可能
シンクロ端子 なし

ドライブ関係ドライブモード 1枚撮影、連続撮影、セルフタイマー 10秒/2秒/10秒後連続撮影
連続撮影速度 最高約3.7コマ/秒
連続撮影可能枚数 JPEGラージ/ファイン:約34枚
RAW:約6枚
RAW+JPEGラージ/ファイン:約3枚
*当社試験基準4GBカードを使用し、当社試験基準(ISO100、ピクチャースタイル:スタンダード設定時)で測定

ライブビュー撮影機能フォーカス ライブモード、顔優先ライブモード(コントラスト検出方式)
クイックモード(位相差検出方式)
手動ピント合わせ(5倍/10倍拡大確認可能)
測光方式 撮像素子による評価測光
測光範囲 EV 0~20(常温・EF50mm F1.4 USM使用・ISO100)
グリッド表示 2種類

動画撮影機能映像圧縮方式 MPEG-4 AVC/H.264 可変(平均)ビットレート方式
音声記録方式 リニアPCM
記録形式 MOV形式
記録サイズ/フレームレート 1920×1080(Full HD):30p/25p/24p
1280×720(HD):60p/50p
640×480(SD):60p/50p
クロップ640×480(SD):60p/50p

*30p:29.97fps、25p:25.0fps、24p:23.976fps、60p:59.94fps、 50p:50.0fps
ファイルサイズ 1920×1080(30p/25p/24p):約330MB/分
1280×720(60p/50p):約330MB/分
640×480(60p/50p):約165MB/分
クロップ640×480(60p/50p):約165MB/分
連続撮影可能時間 1920×1080:約12分
1280×720:12分
640×480:約24分
フォーカス ライブビュー撮影機能のフォーカスに準ずる
測光方式 撮像素子による中央部重点平均測光と評価測光

*フォーカスモードにより自動設定
測光範囲 EV 0~20(常温・EF50mm F1.4 USM使用・ISO100)
露出制御 動画撮影用プログラムAE(露出補正可能)、マニュアル露出
露出補正 1/3、1/2段ステップ±5段
ISO感度 自動露出撮影時:ISO100~6400自動設定
マニュアル露出時:ISO 100~6400任意設定(1段ステップ)、自動設定
録音 内蔵モノラルマイク
外部ステレオマイク端子装備
グリッド表示 2種類

液晶モニター形式 TFT式カラー液晶モニター
画面サイズ/ドット数 3.0型、約104万ドット
視野率 約100%
明るさ調整 手動(7段階)
メニュー表示言語 日本語、英語

再生機能画像表示形式 1枚、1枚+情報(簡易情報、詳細情報、ヒストグラム)、4枚インデックス、 9枚インデックス、画像回転可能
拡大ズーム倍率 約1.5~10倍
画像表示検索 1枚、10枚、100枚、撮影日、動画、静止画
ハイライト警告 ハイライト部分点滅表示
動画再生 可能(液晶モニター、映像/音声出力、HDMI出力) スピーカー内蔵

ダイレクトプリント機能対応プリンター PictBridge対応プリンター
印刷対応画像 JPEG画像、RAW画像
印刷指定 DPOF バージョン1.1準拠

カスタマイズ機能カスタム機能 12種
マイメニュー登録 可能
著作権情報の付加 設定と付加可能

インターフェース映像/音声出力・デジタル端子 アナログ映像(NTSC, PAL対応)/ステレオ音声出力
パソコン通信、ダイレ クトプリント用(Hi-Speed USB相当)
HDMIミニ出力端子 タイプC(解像度自動切り換え)、CEC対応
外部マイク入力端子 φ3.5mmステレオミニジャック
リモコン端子 リモートスイッチRS-60E3用
ワイヤレスリモコン リモートコントローラーRC-6に対応

電源使用電池 バッテリーパックLP-E8、1個

*ACアダプターキット ACK-E8(別売)使用により、AC駆動可能
*バッテリーグリップBG-E8装着時、単3形電池使用可能

電池情報 バッテリーチェックマーク4段階表示
撮影可能枚数の目安
(CIPA試験基準による) ファインダー撮影:常温(+23℃)約440枚、低温(0℃)約400枚
ライブビュー撮影:常温(+23℃)約180枚、低温(0℃)約150枚
動画撮影可能時間 常温(23℃):合計約1時間40分
低温(0℃):合計約1時間20分

*フル充電のバッテリーパック LP-E8使用時

大きさ・質量大きさ(CIPA基準) 128.8(幅)×97.5(高さ)×75.3(奥行)mm
質量 約475g(本体のみ)
約530g(CIPAガイドラインによる)

動作環境使用可能温度 0℃~+40℃
使用可能湿度 85%以下

バッテリーパック LP-E8形式 リチウムイオン電池
公称電圧 DC7.2V
容量 1120mAh
使用可能温度 充電時:+6℃~+40℃
撮影時:0℃~+40℃
使用可能湿度 85%以下
大きさ 37.1(幅)×15.4(高さ)×55.2(奥行)mm
質量 約52g

バッテリーチャージャー LC-E8形式 バッテリーパック LP-E8専用充電器
充電時間 約2時間(常温時)
定格入力 AC100~240V(50/60Hz)
定格出力 DC8.4V/720mA
使用可能温度 +6℃~+40℃
使用可能湿度 85%以下
大きさ 69(幅)×28(高さ)×87.5(奥行)mm
質量 約82g




COOLPIX S8 購入価格 2万円

撮像素子 1/2.5型有効710万画素CCD
記録解像度 3,072×2,304/2,592×1,944/2,048×1,536/1,024×768/640×480ピクセル
レンズ 焦点距離35~105mm(35mm判換算)/F2.8-5
撮影距離 約30cm~∞、マクロ約4cm~∞
記録形式 JPEG
ISO感度 オート、ISO50/100/200/400/800/1600)
記録メディア SDメモリーカード、内蔵(約14MB)
撮影モード オート、シーン
シャッター速度 2~1/500秒
測光方式 分割、中央部重点、スポット
液晶モニター 2.5型TFT、約23万画素
PC接続 USB
バッテリ リチウムイオン充電池
動画 最大640×480ピクセル/30fps
撮影可能枚数(CIPA準拠) 約210枚
本体サイズ 93×20×59mm(幅×奥行き×高さ)
重量 約152g(編集部実測値:バッテリー、記録メディアを含む)

登録日時:2012/02/25(06:03)

通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。
みんかぶアカデミー

トムソン・ロイター 金融マーケット情報配信サービス
個人投資家の予想
最新24時間の予想傾向(%)
買い優勢
+8.7%(前日比)

予想投稿数 比率(%)

77.2 22.8
買い予想数上昇(最新48時間)
売り予想数上昇(最新48時間)
個人投資家の予想(新着順)
マーケットサマリー
今日の市況
期間|日中3ヶ月6ヶ月1年3年5年
日経平均株価

18,765.47

▲ +268.78

TOPIX

1,512.69

▲ +22.07

JASDAQ総合指数

118.76

▲ +0.07

米ドル/円

113.39

▼ -0.35

ユーロ/円

122.44

▲ +0.13

ヤフーファイナンスお勧め
中国株投資情報
香港上海など株式最新情報
マーケット概況
東京市場、今日の状況は?
株予報
決算予定や業績をチェック
みんかぶピックアップ

ネット証券比較

証券口座選びを完全サポート
総合ランキング1位はこちら!
みんためスタッフが独自調査で
おすすめのFX会社を紹介!
おすすめのクレジットカードを
ピックアップしてご紹介!

ページTOPへ