収益性
61
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1827件目 / 全3578件次へ »

投資部門別売買状況(2011年12月1週)

前週末に発表された11月の米雇用統計で失業率が大幅改善したものの、相場ではあまり材料視されず、逆にS&Pがユーロ圏17ヶ国の国債を格下げ方向で見直すというニュースで下落。その後は、週末に控えたEU首脳会議を前に様子見の姿勢が強かった12月1週(12/5~12/9)のデータです。

【東証一部】(日経平均株価 12/2:8643.75→12/9:8536.46)

証自(23%)  買;1兆3846億 売;1兆2661億 差引;+1186億
法人(8%)    買;5624億      売;4269億      差引;+1355億
個人(14%)  買;8175億      売;7978億      差引;+198億
外人(53%)  買;2兆9711億 売;3兆2448億 差引;-2737億
証委(1%)    買;749億        売;734億       差引;+15億
合計(100%) 買;5兆8106億 売;5兆8089億 差引;+17億

【ジャスダック】(ジャスダック指数 12/2:1155.27→12/9:1163.45)

証自(6%)   買;47億       売;49億    差引;-2億
法人(5%)   買;47億       売;41億    差引;+7億
個人(55%) 買;431億     売;450億   差引;-19億
外人(28%) 買;228億     売;219億   差引;+9億
証委(6%)   買;54億       売;50億    差引;+4億
合計(100%) 買;808億    売;809億  差引;-1億

まずは東証一部。証券会社が6週ぶりに買い越しに転じましたが、今度は外人が早々に売り越しに転換。法人は7週連続の買い越し、個人が買い越しに転換して、国内勢の買いVS外人の売りという構図になりました。なかなか大人勢が揃って買い越して、上昇トレンドに転換というわけにはいきませんね。

続いてジャスダック。証券会社と個人が売り越し継続、法人と外人が買い越し継続で、前週と変わらず。売買金額は若干増加、そして前週減少した個人のシェアも55%まで戻り、この辺は少し明るい材料かもしれませんが・・・全体としては状況にあまり変化はありませんでした。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2011/12/24(18:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。