収益性
65
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1955件目 / 全3636件次へ »
ブログ

2011年11月4日(記録のみ)

日経平均 ; 8801.40 (+160.98)
TOPIX ; 752.02 (+13.44)
JASDAQ指数 ; 1168.96 (+1.17)
マザーズ ; 399.69 (+4.34)

本日も記録のみ。米国市場でダウが12,000ドルを再度回復し、日本市場にも買いが流入しました。海外市場に対して出遅れが目立っているので、きっかけさえあれば9,000円台定着はあると思うんですが、決算が全体にあまり良くないのが、やはり重石でしょうかね。

-------------------------------

日経平均160円高、先物主導で一段高=4日後場
11月4日(金)15時15分配信 モーニングスター

 4日後場の日経平均株価は前営業日比160円98銭高の8801円40銭と4営業日ぶりに大幅反発。先物への断続的な買いを支えに上げ幅を広げた。今晩発表の米10月雇用統計を期待した買いも流入したという。円の強含みを背景に後場寄り直後には伸び悩む場面もみられたが、25日移動平均線が意識されて下値は限られた。東証1部の出来高は16億7140万株。売買代金は1兆1531億円。騰落銘柄数は値上がり1262銘柄、値下がり286銘柄、変わらず114銘柄。

 国内投信のファンドマネジャーは「直近で米国の経済指標は強いものが多い。今晩発表の米10月雇用統計が強い内容になっても、QE3(米・量的金融緩和第3弾)が遠のくわけではなく、企業業績は良いものが多かったので、純粋に好感されると思われる」と指摘している。きょうはギリシャでパパンドレウ内閣に対する信任投票が行われるが、パパンドレウ首相が退陣すれば、野党はEUなどが求める赤字削減策を受け入れるという。「国民投票の題目によるだろう。削減案を受け入れるか、という問いには反対も多いだろうが、EUに残りたいか、という問いに対しては賛成する者が多い」としている。

 業種別では、11年9月中間期連結で増収増益のクボタ <6326> など機械株が高値圏で推移した。12年3月期連結業績予想を上方修正した日産自 <7201> など自動車株も上昇し、日産系ディーラーの日産東HD <8291> も高い。ブリヂス <5108> などタイヤ株も引き締まった。シャープ <6753> などハイテク株も堅調。国際帝石 <1605> など資源開発株や、住友商 <8053> など商社株も上昇した。住友鉱 <5713> など非鉄金属株もしっかり。第一生命 <8750> など保険株や、三井不 <8801> など不動産株、NTT <9432> など情報通信株も上げ基調。

 半面、東北電 <9506> 、東ガス <9531> など電力・ガス株は売りが継続した。個別では、12年3月期連結業績予想を下方修正したソニー <6758> が安い。11年9月中間期連結で2ケタ減益のシステナ <2317> も売られた。11年9月中間期の決算発表を延期するオリンパス <7733> も軟調。大和証券CMが投資判断を引き下げた帝人 <3401> も下押した。なお、東証業種別株価指数は、全33業種中、30業種が上昇した。

-------------------------------

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。