収益性
100
活発度
0
人気度
51
収益量
59
投稿量
52
注目度
0

さくらぱんださんのブログ

最新一覧へ

« 前へ46件目 / 全103件次へ »
ブログ

2008/01/22 55日目

 前場が終わりました。上海、香港も下落しているもののこの時間帯、少しずつ戻しつつあります。日経も前場終了直前に投売りがありましたが、13,000円手前までは戻すかもしれません。 

 下げ止まるどころか大きく下落、とはいうものの「買い」から入るという愚かな選択をしつつ、いまは暴風雨が過ぎ去るのを待っている状況です。
 さて、損切りライン到達と短期リバウンド開始、どちらが早いでしょうか??

 先物こそ大きく下げているものの、個別銘柄は売り疲れであるのが現実ではないでしょうか。実際日経平均は4.41%下げてますが、保有銘柄はというと先週の安値で仕込んでいたおかげでまだ含み損が2%にもなっていません。

 ただ、問題は「リバウンドの大きさ」。リバウンドはいずれするのでしょうが、買値に戻らなかったら何の意味もないわけで…やはりここで処分して短期リバウンドの底での再チャレンジの方がいいんでしょうか…

 もはや正常な判断ができてないですね。その割に損失が大きくないので不思議な感覚でいるのですが。それにしても日本政府は声明を発表するでなく、また国民も貯蓄が好きなもんだからこれだけの下げも話題にならない。東京市場だからこそのむ反応なのかもしれませんね。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
2件のコメントがあります
  • イメージ
    ヨッシーさん (対象外)
    2008/01/22(18:20)
    淳さん、こんばんは。

    >損切りライン到達と短期リバウンド開始、どちらが早いでしょうか??
    厳しい選択ですが買いと信じて行動されたのですから、リバウンドを期待しましょう。

    なかなかこういう相場展開だと冷静な判断や行動が取れないものですね。でも、慌てても相場は好転しませんからじっくりいきましょう。
  • イメージ
    >ヨッシーさん
     「買い」と信じた結果、今回は運良くの結果になりました。にしても緊急利下げがなければそれが正しかったのかどうかはわかりませんが…

     でお返事が遅くなったので木曜日なのですが、今度は戻すピッチがあまりにも早すぎます。わずか2日で600円超の上昇ですでに日経平均が5日移動平均線まできています。このことについては日記にて。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。