収益性
0
活発度
47
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
49

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ322件目 / 全1052件次へ »
ブログ

原発がおさまらないと

4月7日の日経平均は9590.93(+6.56) 雲の下、基準線の上、転換線9569をかろうじて維持しているが、ボリンジャーは下向きのTPの下、MACDは上昇しているが、RCIは下落。一目はなんとか上昇基調を維持しているが、ボリンジャーは陽転せずRCIも下落しており、震災の影響を織り込む過程が続きそうだ。

ダウは12409.49(-17.26) 雲 基準線 転換線の上、ボリンジャーはプラスσの上、MACDは上昇、RCIは天井圏。宮城の余震の影響もあって頭が重くなったが、いぜん上昇基調を維持。

ドル円は84.99 雲 基準線 転換線の上、ボリンジャーはプラス2σ84.67の上、MACDは上昇。少し円高に動いたが、目先はなお強い円安基調。ただし週足の雲の下限I85.74近辺まで来て頭を押さえられており、抜けられないと反転する可能性もある。

アメリカの新規失業保険申請件数は予想以上に減少、アメリカの景気回復が順調に進んでいるようだ。ECBは利上げに踏み切り、日本以外は全体に出口戦略に向かいつつある。日本は震災のダメージを計測しているところで利上げどころではないので、金利差の拡大は避けられないから、円安基調はかわらないとは思われる。足元はややオーバーシュート気味だが、中期的な節目にきており、どちらに動くか注視が必要だ。ただし円安が進んでも日経平均の頭は重く、円高にふれれば下にふれるというリスクが大きそうだ。まだ福島の原発が片付いておらず、原発が安定するかどうかが、当面あらゆることに優先すると思われる。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。