ソードさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ73件目 / 全85件次へ »

財政再建を遅らすな

本日、来年度の予算が閣議決定されたがまあ情けない結果になってます。
一部は、新技術などの開発促進や新エネルギーに投入されますが予算額が10億程度。
やる気あるのでしょうか。
産業育成には、多額の資金が必要ですが10億程度じゃすぐに底をつくでしょうね。
で、今の日本の財政ですが危機的状況です。
このままいくと、途方もない借金返済のため我々の給料にとんでもない税金かけられます。
たしかに、地方が疲弊しているから今回の財政投入はある程度は理解できます。
ですが、一時的な経済浮揚を目的とした財政出動なら意味はないどころか負担が先送りになるだけです。
今、大事なのは安易な財政出動ではなく、地域に産業を根付かせるための財政出動が大事だと思います。
将来の経済発展を考えず、地域の実情や実現性のある産業育成にこそ財政を投入するべきだと思いますがねえ。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2007/12/24(18:02)

 通報する

このブログへのコメント

1~2件 / 全2件

  •  通報する

    2007/12/24(20:35)
    私は小さな政府を希望。
  •  通報する

    2007/12/24(22:09)
    siozukeeeeeeさんへ

    いつも書き込みありがとうございます。
    そうですね、下手に大きいよりは小さな政府のほうがいいかもしれませんね。
    もっとも、経済が活性化するのであれば財政出動は良いと思います。
    既に都市部は、成長がほぼ限界です。
    地方の農業生産物を工業生産品として出来れば日本の経済はまた復活すると思います。
    けど、そういったことをやる活力がないのですよねえ。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。