収益性
0
活発度
46
人気度
51
収益量
0
投稿量
70
注目度
51

映画ずきのしんちゃんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ391件目 / 全1050件次へ »

ドル買い戻し

週末の日経平均は9724.81(-136.65) 雲、基準線、転換線上、ボリンジャーはプラスσ上、MACD RCI は頭を丸めつつある。なお基調は上昇だが、早くも勢いが弱くなってきた。週足もなお下向きの基準線の上にあり、RCI、MACDは上昇しており、基調は上昇だが、遅行線が現値と衝突、上ヒゲを長く引いており、分厚い抵抗にあっている。押し戻されてしまう可能性もある。

ダウは11192.58(-90.52)雲の上だが、転換線を割り込み、一時割り込んだ基準線11182をかろうじて維持。ボリンジャーはTPを一時きった。MACD RCIは頭打ち。なんとか上昇基調を維持したものの基準線、TPを一時割り込み、一服にはいりかけている。ただ週足は基準線、転換線、雲の上。プラスσの上を維持でなお上昇基調。

ドル円は82.50雲の下だが、下向きの基準線81.75、転換線81.39の上、ボリンジャーはプラスσ81.89の上、MACD RCIは上昇。急速にバンドが狭まっており、転換を示唆。目先は基準線の上でドル買い戻し基調。ただし週足はまだ基準線、転換線の下で、自律反発の域。

ドル円が目先ドル上昇基調に転換してきている。一方残念ながら、ダウはドル安を買ってきた側面があるので、もたついてきている。これから先は、ダウが緩和期待、ドル安期待から、景気回復や好決算を期待する局面に移行できるかどうかにかかってきているのではなかろうか。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/11/15(06:26)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。