カいさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ69件目 / 全186件次へ »

呼吸法



ここ最近、瞑想(イメージ訓練?)にはまっていたのだが、久しぶりに基本的な呼吸法をやってみた。
瞑想のいわば直接的な強烈な体感とは異なり、しっとりと落ち着いた心地良さがあり、これはこれで良いものである。
気功の理論には、質の良い気ほど感じにくいというものがある。
おそらく、生成される変性意識が無意識に与えるインパクトについての言及と認知科学的には説明されるのではないかとテキトウに思っている。
そして、現段階では呼吸法の方が質が高いのだろう。
とはいえ、質の低い、いわば低俗な気というのもまた俗世で生きる人間には重要事項なのであろう*1。
呼吸法の質の高さと瞑想の体感の強さを両立していくというのがこの秋のテーマかも知れない。


*1:重要事項であるから俗世で生きているというのが本当のところか
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2010/10/20(00:00)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。