収益性
84
活発度
100
人気度
100
収益量
100
投稿量
100
注目度
100

yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ12440件目 / 全15816件次へ »
ブログ

株 原油 FX

株 原油 FX 2009年12月05日
米雇用統計での雇用減少の縮小と失業率の減少はサプライズであった。ドル円も一気に90円台に突入、おかげで金は暴落、原油もつられた。資源関連が下げ、米国株式は序盤に大幅上昇も上昇幅を削った。ドル安の流れが少し変わったか?来週の日経平均は期待できそうだ。
米経済は緩やかに危機を脱出、規制改革を急ぐべきでない=フィラデルフィア連銀総裁
景気策解除が遅れた場合の影響を懸念すべき=ビーニ・スマギECB専務理事
ロンドン株式市場=小反発、米雇用統計の改善を好感
米雇用統計での雇用減少幅の縮小、「切望していた前進」=ホワイトハウス
米雇用統計の改善は「これまでで最も有望な兆候」=米CEA委員長
資産価格バブルに対する懸念は増大、対処法の判断難しい=米セントルイス地区連銀総裁
欧州株式市場=銀行株主導で反発、底堅い米雇用統計受け2週間ぶり高値
ユーロ圏金融・債券市場・終盤=下落、底堅い米雇用統計で回復期待強まる
米金融機関はさらに融資すべき、回復への道のり依然長い=オバマ大統領
米ニューヨーク連銀、政府機関債10.79億ドルを購入
米GM、インドでの小型車生産に向け上海汽車と合弁設立へ
ドル/円が2%上昇し90円超え、底堅い雇用統計で=午前のNY外為市場
米失業者数、依然として容認できないほど高水準=ソリス労働長官
10月の米製造業新規受注は前月比+0.6%=商務省
11月米非農業部門雇用者数は‐1.1万人、減少幅は予想下回り2年ぶり低水準
ドイツ連銀、2010年の独成長率は1.6%と予測
東南アジア株式=景気懸念で大半が下落、タイはマプタプト問題が響く
ダウ平均 10,388.90 +22.75 +0.22%
NASDAQ総合 2,194.35 +21.21 +0.98%
S&P500種 1,105.98 +6.06 +0.55%

英 FTSE100 5,322.36 +9.36 +0.18%
独 DAX 5,817.65 +47.30 +0.82%
仏 CAC40 3,846.62 +47.51 +1.25%

日経平均 10,022.59 +44.92 +0.45%
香港 ハンセン 22,498.15 -55.72 -0.25%
台湾 加権 7,650.91 -33.76 -0.44%

市場 限月 現価(ドル) 前日比
NYMEX原油先物 期近 75.70 -0.99
NYMEX金先物 12月限 1161.8 -48.6
NYMEX白金先物 1月限 1445.8 -44.0
NYMEXガソリン 期近 1.9817 -0.0180
WTI 期近 76.41 ---
LME銅先物 3ヶ月 7120.0 -5
LMEアルミニウム先物, 3ヶ月 2125.0 -25
LMEニッケル 3ヶ月 16010.0 -415
シカゴコーン 期近 373 6/8 ---
シカゴ大豆 期近 1043 ---
シカゴコーヒー 期近 ・・・ ・・・
CRB商品指数 ポイント 273.87 -2.68

主要通貨 対円レート
米 ドル (USD) 90.540001
ユーロ (EUR) 134.539993
英 ポンド (GBP) 149.149994
オーストラリア ドル (AUD) 82.820000
ニュージーランド ドル (NZD) 64.849998
カナダ ドル (CAD) 85.570000
スイス フラン (CHF) 89.059998
中国 元 (CNY) 13.256500
(ロイターより抜粋)
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。