収益性
65
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2992件目 / 全3660件次へ »
ブログ

船井財産コンサルタンツ 2009年12月期 1Q決算発表

791ca863c  

ホームページのIRカレンダーを見て、すっかり発表は来週以降だと思っていたんですが、いつの間にやら決算を発表してましたね。8929 船井財産コンサルタンツの1Q決算発表です(→リンク)。

20091Q      売上;8億    営利;-4億  経利;-5億   当期利;-3億
2009中(予想) 売上;48億  営利;3億    経利;0.2億  当期利;1億
2007通(前年) 売上;47億  営利;10億  経利;8億     当期利;5億

数字は見ての通り、やれやれ・・・という感じです。1~3月期はADVANTAGE CLUBの販売がありませんでしたので、不動産取引収益の減少はまあ想定内だったかと思いますが、それでも前年同期比97.7%減は衝撃的(>_<) 更には財産コンサルティング収益も前年同期比68.4%減、たしか通期で前年比1.9%減の見込みだったはずですが。。。

不動産はともかくとして、気になる財産コンサルティング収益の前年からの推移を見てみますと、四半期の推移で14.5億→5.5億→4.9億→7.0億→4.6億ですので、“前年1Qは特別に良かったので前年同期比での減少は已む無し”という事と、“だとしても前年に比べて収益が落ち込んでいる点は気になる”という所でしょうか。あと、販管費を補ってコンサル収益だけで黒字化するためには倍の約10億/四半期を稼ぐ必要があるって事ですね。

去年後半からの株価急落、および実体経済の悪化で富裕層のマインドもかなり悪化していると思いますので、コンサルティング分野は今後も厳しい状況が続くと思います。会社の業績予想の売上を達成するためには、どこかで昨年度1Qのような大型案件を取る必要があるわけで、ちょっと現時点ではリスク有りと言わざるを得ないかなと。ただし、この会社の場合は、予想通りの不動産収益が上がりさえすれば決算としては恰好が付きますので、当たり前の事ですが中間決算は2Qで不動産収益が上がるかどうかがキーですね。

連休明けの株価ですが、この決算ではかなり売りが出そうですね。とは言え、去年後半からずっと売られ続けていますし、株価は今も安値圏にありますので、売り一巡後は更に売り込まれるという事はないかなと思います。まあ、希望的観測が多分に含まれてます、が。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。