天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ2884件目 / 全3551件次へ »

引け前上昇も9,000円には届かず

791ca863c 

日経平均 ; 8977.37 (+149.11、2日続伸)
TOPIX ; 846.85 (+9.06、2日続伸)
JASDAQ ; 40.59 (-0.27、3日続落)
マザーズ ; 344.88 (+0.33、2日続伸)
ヘラクレス ; 491.51 (+1.36)

昨日のNY市場は高安まちまち。前日大きく上げた事もあって、利食い優勢の展開になりました。日本市場も午前中は小幅高で取引を終えましたが、他アジア市場が軒並み大幅高になった事もあり、午後に入って急伸。引け前には一時9,000円台に乗せましたが、連休前の最後の売りが出て残念ながらまた終値で9,000円には届かずでした。の上昇ストレステストで19行中6行が資本増強が必要なんてニュースが流れながらも上昇したあたり、またマインドが買いに転換したという事なんでしょうかね。日本市場もその流れを受けて大幅反発!ただこれまで売り込まれてきた銘柄が反発した半面、新興は例によって付いていけず高安まちまちな感じがありました。

所有銘柄は高安まちまち(上昇3銘柄、下落2銘柄)。今日はここ2日ほど下げ基調だった3778 さくらインターネット、4331 テイクアンドギヴ・ニーズ、8929 船井財産コンサルタンツが一斉に反発。さくらは決算で躓いた面があっただけに、残りの2銘柄も連休明けの決算内容はかなり重要ですね。特に船井財産が元々予想も弱気なだけに、ちょっと心配かなあ。今日からGWの5連休突入!連休中の海外相場次第では連休開けに9,000円越えも・・・なんて期待を抱きつつ、連休を楽しみたいと思います。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2009/05/01(21:40)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。