ニュース

【8月10日】日経平均株価テクニカル分析 ついに動き出すか? 今日のマーケットの値動を予想

■アメリカの値動きは(日本時間10日午前2時時点)

992637823Icon_zoom

本日の米国はダウ、ナスダックは下落中

日経225先物ナイトセッションは日中の終値変わらずの19730円

■日経平均株価テクニカル分析

昨日の日経平均株価は 19,738.71 -257.30 で終了しました。

地政学リスクからリスクオフの動きが出た模様。

まさかのオプションSQ前日にこの下げ?

オプショントレーダーはおそらくショートストラングルを組んでいたと思いますので厳しかったと思います。


さてテクニカル的には一目均衡表の遅行線がローソク足を上から下に抜けてきていますのでしばらく調整入りの可能性があります。

しかし高値圏で動かなかったころよりも押し目買いが、やりやすくなるので待っていた投資家にとっては安く買えるチャンスです。

まずは今日のマーケットがどう反応するか確認して3連休を向かえましょう。

新興市場銘柄もマザース指数、ジャスダック指数共に売られていますが押し目買いも入っており3連休明けからの値動きが楽しみです。

■今日の投資戦略は

連休前なので様子見


日 機械受注 8:50

米 新規失業保険申請件数 21:30

■今日の日経平均株価及び日経225先物の予測

今日の上値の目途は

19900円

今日の下値の目途は

19700円

と考えています。

9bd3deb6f

今福博文 (いまふくひろふみ)

デイボード株式投資顧問 代表