ニュース

サイバーSがストップ安ウリ気配、18年5月期業績の大幅減益予想を嫌気

 サイバーステップ<3810.T>がストップ安ウリ気配。同社は前週末14日に決算発表を行い17年5月期の連結営業損益は3億7200万円の黒字(前の期は2億8900万円の赤字)となった。「オンラインクレーンゲーム トレバ」などが寄与した。ただ、18年5月期の同営業利益は前期比73%減の1億円の見通しと大幅減益予想が示されたことが嫌気されている。業績回復を見込み今春以降、株価は急伸してきただけに、この日は利益確定売りが膨らんでいる様子だ。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
おすすめの記事
minkabu PRESS