新光電工、17年3月期業績予想を上方修正、サーバー向けなど堅調

4/21 17:05
 新光電気工業<6967.T>は21日取引終了後、17年3月期の連結業績予想の上方修正を発表した。売上高は1376億円から1398億円(前の期比2.5%減)へ見直したほか、営業利益は12億円から32億円(同66.0%減)へ、最終利益は17億円から30億円(同13.7%減)へ修正した。

 半導体関連では、フリップチップタイプパッケージがサーバー向けなど高付加価値品を中心に需要が底堅く推移した。また、半導体製造装置向けのセラミック静電チャックなども好調だった。さらに為替が円安基調で推移したことも業績の上振れ要因に働いた。

出所:株経ONLINE(株式会社みんかぶ)
株経ONLINE