収益性
91
活発度
0
人気度
50
収益量
59
投稿量
50
注目度
50

夕霧さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ4件目 / 全18件次へ »
ブログ

クリティカルヒット

 
 今は為替取引の勉強中なので株は片手間にしか見ていま
せんでしたが、為替を見ると世界的な市況の動きの予感が
感じられます。
 そんな中で、資金の拠出態度が厳しくなる方向にあると
いうことを8月13日前後に強く感じ、また新興ディベの
惨状が徐々に露呈するようになってきたため、8月下旬に
なってノエル、次いでゼクス・山﨑建設、と資金繰り逼迫
企業の売り予想を出してきましたが、ついにこのうち2社
が倒産に追い込まれました。
 残るゼクスについても、高齢者関連事業がなかったら、
既に整理に追い込まれているはずの状況と考えているので
道筋がつけられるようなIRが出るようになったらその時
が近いと考える方向です。
 やはり倒産は事前に予想して当たってこそ。1円も儲け
は出ませんが、当たると特別な感慨が・・・。

 ほとんどの株式会社について企業30年説、という考え
が言われるので、その意味では業績がピークアウトした
会社全て売りPicksを建てておけば、放置すると軒並
み当たることになりますが、それでは焦点ボケすることに
なるので、今後もピンポイントを外さない予想を提示して
いければと思います。
 ・・・ダイナシティの予想出さなかったのは・・・失敗でした。
数が多すぎて精査ができません。

 難しいのは買いの予想でしょうか。
 全体市況がふるわず、資金が流れ込まない環境下で良い
企業を取り上げても、大方全体に流され、埋没して成果は
出ないことが多くなります。
 先行しての売り込まれすぎによる安値銘柄を選ばないと
なかなかプラス圏になりません。
 平田機工は減額修正による下げの後は目立った下げ波動
がありませんが、この手の動きをする会社は今後増加しそ
うです。買いを急ぐ必要がないという状態です。
 
 買いは小売業態で変化の兆候のあるところを探すことに
しようと思っていますが、なかなか見当たりません。
既存業態の複合、焼き直しは多数あるのですが、物流管理
を含めて革命的なことをしないと大きな商機をつかむ会社
は出なさそうです。
 靴下屋のようなニッチ小売の会社は今後も出るでしょう
が、上場してなお伸びるのは稀有(=初値天井)かと。
 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。