yoc1234さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ14587件目 / 全15626件次へ »

最近の原油と為替の下落について

最近の原油と為替の下落について 2008年10月13日
最近の原油と為替の下落については最近顕著だが、ユーロ圏首脳会議が銀行の救済に乗り出し、ユーロが上昇、クロス円も上昇し窓を開けた。これで今日の株式市場は大幅に上昇して始まりそうだ。ただ米国市場はどう反応するかは微妙だ。先物も反応しているがこのまま行ってくれるか?

最近原油も下がり、為替も大幅に下げています。その割にガソリンも肉も下がりません。小麦も下げれるはずです。豪ドルが4割も下げ、オージービーフやうどん用の小麦などは4割下げれます。さらに150ドル近かった原油も半額の77ドルになったがガソリンは微動だにしません。今行なわれようとしている景気刺激策も漁業や、運送業の負担軽減はガソリン等の値下げがされれば必要ない。いたずらに税金を使う必要もないです。ガソリンが下がれば自動車も売れます。経済の方もよくなってくるでしょう。米国はこの3日でガソリンが下がり消費者が喜んでいるようです。細かい法律を作る前に元売にガソリン等を安くさせるべきでしょう。小麦も肉もオレンジも瓦斯、電気も下がれば消費者も喜びます。


近くのガソリンスタンドも先週より2円ぐらい安くなっていましたが灯油が2000円台になりそうです。下がってきたので灯油1000円ぐらいになってほしいです。




13日のアジアの為替市場では、ユーロ圏首脳会議で銀行間取引の政府保証などで合意が成立したことから、ユーロが対ドル、対円で3週間ぶりの大幅上昇となっている。ユーロ圏首脳会議は2009年末までの銀行間取引での債務の保証や、各国政府の優先株購入による銀行支援などで合意した。(ブルームバーグ)


主要通貨 対円レート
米 ドル (USD) 100.489998
ユーロ (EUR) 136.919998
英 ポンド (GBP) 172.500000
オーストラリア ドル (AUD) 68.300003
ニュージーランド ドル (NZD) 61.240002
カナダ ドル (CAD) 86.169998
スイス フラン (CHF) 89.209999
中国 元 (CNY) 14.711000


NYMEX原油先物 期近 80.85 3.15
NYMEX金先物 12月限 848.0 -11.0
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    為替
登録日時:2008/10/13(07:58)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。