agawaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ18440件目 / 全25319件次へ »
ブログ

大成建設が3日ぶり反発・赤字転落も悪材料出尽くし感



大成建設(1801)が3日ぶり反発。
09年3月期最終損益が130億円の赤字(従来予想170億円の黒字、前期は244億円の黒字)と7期ぶりに赤字転落となるになる見通しだと発表したが、悪材料出尽くし感から買い先行となってきた。赤字の要因は資材価格の高騰などを受けて海外土木事業を中心に採算が悪化していることや、国内取引先の新興不動産会社の破綻などに伴う特別損失が発生したため。
なお、モルガン・スタンレー証券は投資判断を「Equal-weight」からOverweightに引き上げ、目標株価を330円とした。「最大の懸念事項だった海外工事の損失が表面化したことが理由。モルガンスタンレーでは大成建設の海外受注の積極的な展開については否定的だったので、最大手ゼネコン4社内で唯一、Equal-weightの投資判断としていた。4社全てがOverweightになったが、悪材料が出尽くした大成建設がトップピック、2番目は大林組(1802)、3番目は清水建設(1803)、4番目は鹿島(1812)。鹿島が最も低いのは既報されている循環取引による損失額が確定していないため」としている。
大成建設の株価は9時33分現在272円(△13円)。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。