COTOSSAさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ839件目 / 全1258件次へ »
ブログ

年金積み立て不足ランキングの記事

今日は盛りだくさん。
日経朝刊@17面。
年金積み立て状況ランキングが出てます。
単位億円での積立不足額。
①東芝 ▲4,473
②日立 ▲4,176
③ホンダ ▲3,722
④JAL ▲3,237
⑤三菱電機 ▲2,546
⑥NEC ▲2,266
⑦富士通 ▲1,901
⑧NTT ▲1,519
⑨ソニー ▲1,443
⑩日産自動車 ▲1,372
⑪三洋電機 ▲1,315

因みにこの中で米国会計基準の採用ではない会社は、JAL、NEC、富士通、日産。
他は全て米国会計基準を適用している。

米国会計基準では年金積立の所の会計処理が日本とは異なっているはずなので、米国会計基準適用会社なのか、そうではないのかで比較的この順位付けのイメージも異なると思う。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

3件のコメントがあります
  • イメージ
    COTOSSAさん、おはよう♪

    上の会社は年金の積立額が足りないんだね。
    なぜか大手電気メーカが多いね(笑)
    なぜなんだろう(謎)

    年金不足はどう対処するのかなぁ~
    単純に積み立てちゃうと、余剰資金が減っちゃう?

    とにかく心配だぁ~
  • イメージ
    COTOSSAさん、こんにちは。

    年金の積立不足、深刻ですね。
    運用成績も良くないし、電機メーカーなどは従業員も高齢化し、退職者も増えているので、この状況はますます深刻になってくる予感がします。
    結局企業の債務ですから、株価にも影響してしまうことも心配です。
  • イメージ
    COTOSSAさん (121.87point)
    2008/08/30(14:04)
    >こうちゃんさん、ストリートアナリストさん

    こんにちはー。
    そうですね、でも米国会計基準を適用している会社と、そうではない会社は別に見た方が良いのではないかなー、と個人的には思います。

    大手電機メーカーは米国会計基準採用のところが比較的多いのかもしれません!

    米国会計基準ではFAS158というのがあって、年金費用と年金債務の会計処理の基準があります。これはB/Sでみると前のFAS87よりも厳しい感じ。
    なので、米国会計基準により財務諸表を作成している企業だと、日本の会計基準とはこのあたりの処理は違ってくるのですよね~。
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。