おぢさんさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ37件目 / 全255件次へ »

漠然とした不安感

昨年末からの景気の減速ぶりは、いままでになく身近に感じられるものでした。



知り合いが勤める会社でも、急激な売り上げ減少に直面し、大規模なリストラに踏み切らざるを得なかったところが何箇所もありますし、そこに至るすったもんだの混乱ぶりは、話を聞いていても胃が痛くなるものでした。



ここ数カ月の上場企業の倒産ラッシュも、見ていて、さもありなんという感じでした。


サブプライムを発端とする世界経済の減速や実体経済の急速な冷え込みを、株価がどこまで織り込んだか、正直まだまだの気がしています。



需給面での、さまざまなリップサービスや規制や買い支えが、株価の先行きをますます見えにくいものにしており、出来高の減少傾向はそれを裏付けるものと考えます。



あすは寄り付き上昇でしょうが、出来高を伴い、引けまで続くのかどうか?また翌日へ上昇の期待を持ち越せるかどうか?



正直いまは「勝負」の時とは感じないので、また傍観です。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/08/24(23:04)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。