かとちゃんぺさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ118件目 / 全222件次へ »

原油、金、為替

4b6f861fa 

原油、金、為替の値動きが激しくなってきた。
グルジア、ロシアのような地政学的な問題も心配です。
決め付けはいけませんが、日経平均の上がる要素よりも下がる要素が高い局面です。かといって総悲観はまだ感じられません。
12400位のところにある節に一度は見に行くのではないでしょうか?
ここは注意深くです。
原油、金、為替の動きは株式市場に多大な影響を与えます。
原油、金の上昇、為替円高=株下落(資源株以外)
ゴールドマンが原油価格のさらなる上昇を提言しています。
サウジは減産です。
今の地合いはちょっと厳しそうです。
日経225のザラバの5分足をみても、ちいさな窓をあけて、また売られるような展開の連続です。
どこかでだましてきたお仕置きが来るはずです。

http://kato0119.blog121.fc2.com/
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/08/21(23:15)

 通報する

このブログへのコメント

1~1件 / 全1件

  •  通報する

    2008/08/23(17:34)
    こんにちはーかとちゃんぺさん

    >決め付けはいけませんが、日経平均の上がる要素よりも下がる要素が高い局面です。かといって総悲観はまだ感じられません。

    どっちにもって言うよりは下を見る感じが強いっす(^^ゞ
    金が上がったり為替が上下したり結構薄商いでも
    いろいろと動いてたりしますね。
    どれも方向性がわかりにくっ!って感じの相場が続くのかも。。。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。