収益性
65
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
51

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ266件目 / 全3660件次へ »
ブログ

2016年8月2日(記録のみ)

日経平均 ; 16391.45 (-244.32)
TOPIX ; 1300.20 (-21.63、2日続落)
JASDAQ指数 ; 2481.53 (+7.16、3日続伸)
マザーズ  ; 958.03 (+18.77、3日続伸)

日経平均は大幅反落。金融政策、財政政策への期待も一服で、上に抜ける決め手にはなりませんでしたね。ニュースに出てますが、セブン&アイがニッセンを子会社しようとしている話は知りませんでした。。。

------------------------------

日経平均は244円安と3日ぶり大幅反落、安値引けで1万6400円割れ、円強含みなど重し=2日後場
8月2日(火)15時21分配信 モーニングスター

 2日後場の日経平均株価は前日比244円32銭安の1万6391円45銭と3営業日ぶりに大幅反落し、安値引け。終値での1万6400円割れは7月26日(1万6383円04銭)以来5営業日ぶり。後場寄り付きから売りが先行した。昼休みの時間帯に円相場が下げ渋るとともに日経平均先物が弱含んだ流れを受け、軟調に推移した。10年物国債の入札結果が低調となり、債券が急落し、株価指数に下げ圧力が掛かったとの見方もあった。その後いったん持ち直す場面もあったが、戻りは鈍く再度軟化。円相場が強含むとともに下げ幅拡大の流れとなった。日銀のETF(上場投資信託)買い期待で買った向きの持ち高整理との指摘もあった。

 東証1部の出来高は19億7429万株、売買代金は2兆807億円。騰落銘柄数は値上がり411銘柄、値下がり1459銘柄、変わらず100銘柄。

 市場からは「政府サイドから出てくる話は焼き直しのようなもの。材料性がなく、決算銘柄中心に目先筋が動いているだけだ。日銀のETF買い期待はサポートになるが、徐々に週末の米雇用統計に目が向けられ、様子見気分が強まりつつあるようだ」(準大手証券)との声が聞かれた。

 東証業種別株価指数は全33業種が値下がり。国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株が下落。三菱UFJ <8306> 、三井住友 <8316> などの銀行株も売られた。住友電工 <5802> 、住友鉱 <5713> などの非鉄金属株も軟調。17年3月期の連結業績予想を下方修正した帝人 <3401> や、東洋紡 <3101> などの繊維製品株も安く、商船三井 <9104> 、郵船 <9101> などの海運株もさえない。

 個別では、第1四半期(16年4-6月)の連結決算で純利益35.8%減のソフトクリHD <3371> や、第2四半期(16年4-9月)の連結業績予想を下方修正した日本光電 <6849> が大幅安。17年3月期第2四半期(16年4-9月)および通期の連結業績予想を下方修正した共和レザー <3553> や、寿スピリッツ <2222> 、EPS <4282> 、三浦工 <6005> などの下げも目立った。

 半面、個別では、7&iHD <3382> による完全子会社化ならびに株式交換等について協議中のニッセンHD <8248> がストップ高。国内証券系調査機関がレーティング・フェアバリューを引き上げたメガチップス <6875> も上伸し、日本ライフL <7575> 、トプコン <7732> 、ネクシィーズ <4346> などの上げも目立った。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。