収益性
63
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ364件目 / 全3594件次へ »

2015年12月9日(記録のみ)

日経平均 ; 19301.07 (-191.53、2日続落)
TOPIX ; 1555.58 (-13.15、2日続落)
JASDAQ指数 ; 2678.12 (-11.77、2日続落)
マザーズ  ; 884.21 (-12.21、2日続落)

本日も記録のみ。日経平均は2日続落、20,000円を超えたと思ったらいつも通り落ちていくのもあっという間ですね・・・約1ヶ月ぶりの安値水準だそうです。

------------------------------

日経平均は191円安と大幅続落、一時1万9300円割れ、約1カ月ぶりの安値水準に=9日後場
12月9日(水)15時25分配信 モーニングスター

 9日後場の日経平均株価は前日比191円53銭安の1万9301円07銭と大幅続落。終値では、11月6日(1万9265円60銭)以来約1カ月ぶりの安値水準となる。後場は下げ幅を縮小して始まったが、戻りは鈍く、中盤までは総じて1万9300円台前半でもみ合った。その後、株価指数先物に断続的に売りが出て、再び軟化。午後2時22分には、この日の安値となる1万9260円12銭(前日比232円48銭安)を付ける場面があった。引けにかけて持ち直したが、戻りは限定された。新規の手掛かり材料に乏しく、手控え気分が続いた。

 東証1部の出来高は20億4346万株、売買代金は2兆3940億円。騰落銘柄数は値上がり371銘柄、値下がり1442銘柄、変わらず110銘柄。

 市場からは「200日線を割り込み、同線で頭を抑えられた格好となり、日柄調整が長引く可能性がある。目先は週足一目均衡表の『雲』上限をめぐる攻防だが、7月9日の瞬間安値1万9115円あたりを下回るようだと値幅調整に向かうことも想定される」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、第一生命 <8750> 、T&DHD <8795> などの保険株が下落。アステラス薬 <4503> 、エーザイ <4523> などの医薬品株も売られ、明治HD <2269> 、アサヒ <2502> などの食料品株や、マルハニチロ <1333> 、サカタのタネ <1377> などの水産農林株も軟調。東レ <3402> 、帝人 <3401> などの繊維製品株も安い。

 個別では、SKジャパン <7608> 、KLab <3656> 、ファインD <3649> 、JIN <3046> 、ピジョン <7956> などの下げが目立った。

 半面、JX <5020> 、コスモエネHD <5021> などの石油石炭製品株や、国際帝石 <1605> 、石油資源 <1662> などの鉱業株が堅調。オリコ <8585> 、クレセゾン <8253> などのその他金融株も高い。トヨタ <7203> 、日産自 <7201> などの輸送用機器株も引き締まり、商船三井 <9104> 、川崎汽 <9107> などの海運株も強含んだ。

 個別では、PM2.5関連の神栄 <3004> が値上がり率トップとなり、東亜DKK <6848> も上昇。15年12月期の単体利益予想を上方修正して自社株買いなどを発表したアサツーDK <9747> や、日本CMK <6958> 、プロネクサス <7893> 、マイクロニ <6871> などの上げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、28業種が下落した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/12/09(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。