天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ281件目 / 全3483件次へ »

2015年10月28日(記録のみ)

日経平均 ; 18903.02 (+125.98)
TOPIX ; 1547.19 (+4.08)
JASDAQ指数 ; 2566.11 (-3.45、2日続落)
マザーズ  ; 797.52 (-0.55、2日続落)

本日も記録のみ。日経平均は反発ですが、値嵩株が牽引との事なので、全体としては強弱拮抗という感じでしょうか。

------------------------------

日経平均は125円高と反発、値がさ株上昇が指数けん引=28日後場
10月28日(水)15時26分配信 モーニングスター

 28日後場の日経平均株価は前日比125円98銭高の1万8903円02銭と反発。後場は売り優勢で始まったが、一巡後は好業績株を中心に根強い買いに支えられ、持ち直しの動きとなった。なかで、ファナック <6954> 、ソフトバンク <9984> 、東エレク <8035> など指数寄与度の高い値がさ株の上昇が指数をけん引した。後場寄り付きは、アジア株安が重しとして意識され、売り先行に上げ幅を縮小し、午後零時45分に1万8827円92銭(前日比50円88銭高)まで押し戻されていた。

 東証1部の出来高は17億1993万株、売買代金は2兆1644億円。騰落銘柄数は値上がり963銘柄、値下がり796銘柄、変わらず145銘柄。

 市場からは「TOPIX(東証株価指数)構成銘柄の浮動株比率見直しに伴う先回り買いの動きが出ているとみられ、日銀金融政策会合に対する期待感が先行した面もあろう。ただ、日経平均の上昇分は、指数寄与度上位の値がさ株10銘柄分にほぼ相当し、偏った印象もある」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、JAL <9201> 、ANA <9202> などの空運株が堅調。株式を保有する中国アリババの増収増益決算などを受けたソフトバンク <9984> や、NTT <9432> などの情報通信株も高い。日本紙 <3863> 、王子HD <3861> などのパルプ紙株も引き締まった。武田薬 <4502> 、大塚HD <4578> などの医薬品株や、資生堂 <4911> 、花王 <4452> 、宇部興 <4208> などの化学株も買われた。

 個別では、SMBC日興証券が目標株価を引き上げたNSSOL <2327> や、15年9月中間期の連結決算で予想比減益幅縮小の芝浦 <6590> が上伸。三菱UFJモルガン・スタンレー証券が目標株価を引き上げたチヨダ <8185> や、15年9月中間期の連結決算は減益も上ブレ着地の三菱自 <7211> も高く、さが美 <8201> 、東映 <9605> 、新日無 <6911> などの上げも目立った。

 半面、商船三井 <9104> 、郵船 <9101> などの海運株が軟調。JFE <5411> 、新日鉄住金 <5401> などの鉄鋼株も安い。同セクターでは、16年3月期の連結業績予想(IFRS基準)を下方修正した日立金属 <5486> が大幅安。三菱倉 <9301> 、住友倉 <9303> などの倉庫運輸関連株もさえない。住友電工 <5802> 、住友鉱 <5713> などの非鉄金属株も値を下げ、16年3月期の連結業績予想(IFRS基準)を下方修正した日立建機 <6305> や、コマツ <6301> などの機械株も売られた。

 個別では、16年9月期の連結業績レンジ予想で減益の可能性があるVOYAGE <3688> が大幅安。15年9月中間期の連結決算で大幅黒字計上も16年3月期の利益予想を据え置いたスクロール <8005> や、gumi <3903> 、フォーバル <8275> 、enish <3667> などの下げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、20業種が上昇した。

------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2015/10/28(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。