unle-takaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1015件目 / 全1636件次へ »

新興の反発も


ほんの一瞬だったですね。それと不動産の反発もこれで終わりでしょう。
不動産関係は、以前とは違い金融機関がバブルの後始末の尻拭いをしないので
数社新興の不動産会社の倒産はあるだろうという噂もあります。

三菱自動車と千代田化工は、まだ悪化はしていない。しかし三菱自などは一番底から42日目でこの位置であることに変わりはない。ここから悪化も考えうるところ。上値を抜くような動きの時は強いだろが、それは動いてからでも遅くはない。


本日日経平均は、週足転換線を割るのだろうか?割らずに大きく反発してくるのだろうか?


多くの銘柄のグラフを書いていると目移りがしてしょうがない場合がある。
多くの銘柄が本日遅行線と実践が接触しています。微妙ですね。

三菱商事、7&I、新日鉄、キャノン、大林など様々な分野。

明日反発でぎりぎりというところか。

逆に反発があれば大きいのではというきもするが、どうでしょうか。その時は、三菱自とか買って見ます。

売られているときは、売りを静かに持っているに限ります。


  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/06/19(10:16)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。