収益性
63
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ3347件目 / 全3594件次へ »

イー・モバイル 2008年5月月次

791ca863c 

Yahoo!ニュースより以下抜粋。

-------------------------------

5月も17万純増のソフトバンク、13カ月連続で純増シェアトップに──5月契約数
6月6日15時55分配信 +D Mobile

 電気通信事業者協会(TCA)が6月6日、2008年5月末時点の携帯電話・PHS契約数を発表した。携帯電話の契約数は1億334万5600件。春商戦が終盤にさしかかった5月も、全キャリアが純増を記録した。

 キャリア別では、NTTドコモが6万900件、auが7万2400、ソフトバンクモバイルが17万3700、イー・モバイルが5万1500の純増。10万台の純増はソフトバンクモバイルのみとなったが、他のケータイキャリアも純増を維持している。

 なお、番号ポータビリティ(MNP)の利用状況は、KDDI、ソフトバンクモバイル、イー・モバイルが転入超過、ドコモが転出超過という結果になった。ツーカーは、6月末までauおよび他キャリアへの番号ポータビリティが可能だが、転出は100未満にとどまり、集計上は0となっている。

 なおソフトバンクモバイルは、2008年2月および3月の契約数の内訳(3GとPDCの契約数)に誤りがあったとして、数値を訂正している。訂正後の3GとPDCの純増数の内訳は以下のとおり。

●ウィルコムは1万1200の純増

 4月に純減となったウィルコムは、5月に巻き返して1万1200の純増を記録した。その理由についてウィルコムでは「『HONEY BEE』を始めとする音声端末が好調で、個人音声セグメントでの新規獲得が伸張した結果」(広報グループ)としている。

-------------------------------

記事では13ヶ月連続で純増数トップのソフトバンクが取り上げられていますが・・・(iPhoneも出るようですし、当分勢いが止まりそうにありませんねえ。。。)、肝心のイー・モバイルは5万1500件の純増。絶好調のソフトバンクを除けば、KDDIやNTTドコモとはそう変わらない純増数なので、まあ悪くないのではと思ってます。

 
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/06/07(19:11)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。