さ のさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ247件目 / 全318件次へ »

祭りフィルタ:7月20日の「前場の取引」

今日はあらかじめ任天堂のブレイクアウトを狙っていました。


ブレイクアウト(※A)の戦術は、そのままでは非効率です。
だましも多いのでなかなか勝ちきれません。

そこで、たいていはそのほかの戦術との掛け合わせを行います。
掛け合わせる戦術のことをフィルタとかって言ったりします。

今回掛け合わせたのが「祭りフィルタ」(※B)。

任天堂は現時点で「踊る阿呆状態」。
クライマックス間近のフェスティバルと化していると考えています。

なので、ブレイクアウトしたときも「無根拠に強いはず!」というのがこの戦術。

すみませんが、なーんもバックテストしてません。

それらしいパラメーターを用意することはできるんですが、それが本当に「祭り」と言えるかどうかの検証も難しくなってしまうので正直言ってやってられません。


「知識を捨てよ、技術を得よう」


なんて、どこかで聞いたような台詞を胸に開き直っておきます。


話を戻すと、基本的には出来高だとか移動平均乖離だとか、その他オシレーター等の各種指標が高すぎる時ってことですね。
当然ながらトレンドが反転したら急落がありえます。


というわけで任天堂のエントリーは無事成功したんですが、下がってきたので利確しちゃいました。

そしたらなんと!
さらなる高見を目指してどこかへ飛んでいってしまいました。
おそろしや、任天堂・・・・・・


では前場の取引です。
【デイトレ】
L:7974:任天堂:50800→51600:+800


余談ですが、今日はHOYAの決算発表ですか。
あそこの会社は発表後に下げるのが鉄板のような気もするんですが・・・・・・

監視銘柄じゃないので触れないでおきます。


※A.ブレイクアウトについては下記のページなどをご覧ください。
http://homepage2.nifty.com/portal/strategy/breakout.htm

ついでにJ_Coffeeさんの「タートルズの方法」も参考になります。
http://members.at.infoseek.co.jp/J_Coffee/technical3.html#turtles

※B.僕が勝手にそう呼んでるだけですのでご注意ください。
登録日時:2007/07/20(11:11)

 通報する

このブログへのコメント

1~8件 / 全8件

  •  通報する

    2007/07/20(11:27)
    新日鉄おめでとう

    私は売っちゃいました
  •  通報する

    2007/07/20(11:34)
    あしすあべばさん、ありがとうございます。

    僕も、もう少し下がってきたら売りたいと思ってます。
    今日か来週頭かなぁと。

    とりあえずトレンドに従っておきます。
  •  通報する

    2007/07/20(12:09)
    HOYAも機械受注みたいに場中の発表やめればいいのに、と思ってしまいますねー。でも、ここまで一般に周知されるとそのうち逆に上げそうで怖いです!
  •  通報する

    2007/07/20(12:19)
    そうですよねぇ。
    引け後のほうが皆がしっかりと考えられるでしょうね。
    それが間違いの場合もあるわけですが。

    先陣を切る姿勢には好感が持てる面もあるんですけど・・・・・・
  •  通報する

    2007/07/20(21:23)
    順張りの勝率が高くなるのは、個人デイトレや証券自己のディーラーが元気な時という印象があります。ちょっと前だったら、原発・環境関連、今だったら鉄・非鉄。NY市場や日経平均が落ち着いていてリスクを取りやすい状況で、このセクターが盛り上がっているというコンセンサスが出来ると皆さんガンガン買ってきてセクター全体が上げっぱなしになることが多いです。そういう盛り上がりセクターが出来ると、値上がりランキング上位に出てくる他の銘柄も強い動きをすることが多い感じです。
    最近は、ディーラーも上手な個人デイトレも「強い銘柄に順張りでスキャかデイで手仕舞い」ってやり方をしていると思われ、そうすると強い銘柄は次々と買い手が現れ回転が効いて上げっぱなしになるのかな、と思っています。
  •  通報する

    2007/07/20(21:48)
    そうですね。
    ボラが大きくなるとき順張りは利益を得やすいですから、上昇相場の時は特に個人が活況であって欲しいです。

    >「強い銘柄に順張りでスキャかデイで手仕舞い」
    僕は「利大」を求めるので、将来の利益とO/Nのリスクを天秤にかけたとき、O/Nのリスクを大事にすることはほとんどありません。

    が、デイトレの方はデイトレの方で、洗練化されたルールがあることでしょうね。
    スキャかデイで勝率だけを高めていくというやり方は長い目で見ると難しいような気もするんですが、性格&ルールしだいかもしれません。
  •  通報する

    2007/07/20(23:54)
    証券自己のディーラーは、持ち越し枠の制限などもあるので、順張りスキャorデイでやる人が多いのだと思います。それと彼らの場合、差金で余力切れにはならなく与えられた資金枠の中では日計りでいくらでも回転できるので、細かく積み重ねていく方法を取るのでしょう。新日鉄や三菱重工など、いわゆるディーリング銘柄の動きには、ディーラーの行動パターンが強く反映されていると思います。
    それに加えて、数億、数十億を動かす大口個人でも、最近は同じようなやり方をする人がいるので、勢いがついたらなかなか止まらなくなっているのだと思っています。
    ディーラーや大口個人の割合が高い大型株、どこかのファンドなどが操作しやすい中型株、小口個人が多く方向感のない動きが多い新興や小型株、って感じで私はグループ分けをして動きをイメージしています。
  •  通報する

    2007/07/21(10:08)
    余力切れにならないのはうらやましい限りですね。
    かなり有利といえます。

    グループ分けは大事ですね。
    たとえば、大口が入ってこれないような流動性の少ない銘柄でデイトレするのは至難の業でしょうし。

    ちょっとやっかいなのは、大型株なのに新興のイメージが強い銘柄、なんていうのが存在することです。
    わかりやすい例ではソフトバンク。

    そんなこともあって一定期間監視銘柄にしてからじゃないと取引しないようにしています。

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。