収益性
64
活発度
0
人気度
0
収益量
54
投稿量
50
注目度
50

天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ769件目 / 全3636件次へ »
ブログ

2014年9月17日(記録のみ)

日経平均 ; 15888.67 (-22.86、2日続落)
TOPIX ; 1304.96 (-5.90、2日続落)
JASDAQ指数; 2329.54 (+6.58、4日続伸)
マザーズ ;953.46 (+1.08、2日続伸)

本日も記録のみ。この日はFOMC待ちという事で、日経平均は16,000円を目前に足踏みが続いています。このまま跳ね返されるかと思いきや・・・でしたね。

-------------------------------

日経平均22円安と小幅続落に安値引け、引けにかけて弱含み推移=17日後場
9月17日(水)15時27分配信 モーニングスター

 17日後場の日経平均株価は前日比22円86銭安の1万5888円67銭と小幅続落し、安値引け。後場寄り付きは、売り物がちで始まり、株価指数先物にまとまった売り物が出たのをきっかけに下げに転じた。その後、再度プラス圏入りし、午後零時54分に1万5941円58銭(前日比30円05銭高)まで引き戻したが、買いは続かず、しばらく前日終値近辺でもみ合った。引けにかけては、先物売りに押される形で、弱含み推移となった。現地17日のFOMC(米連邦公開市場委員会)の結果発表を前に、手控え気分が強まった。

 東証1部の出来高は18億9667万株、売買代金は1兆8056億円。騰落銘柄数は値上がり491銘柄、値下がり1199銘柄、変わらず138銘柄。

 市場からは「動きがなく、商いも減退。先高への期待感だけであり、買い上がる材料は見当たらない。FOMCの結果を受けてNY株が軟化し、日経平均の日足がアイランドリバーサル(両端が『マド』あけで孤立した離れ小島のような形)になるようだと、調整の可能性が出ている」(準大手証券)との声が聞かれた。

 業種別では、商船三井 <9104> 、川崎汽 <9107> などの海運株に売り継続。三井不 <8801> 、住友不 <8830> などの不動産株も引き続き軟調。アイフル <8515> 、アコム <8572> などのその他金融株も安い。王子HD <3861> 、レンゴー <3941> などのパルプ紙株や、東電 <9501> 、関西電 <9503> などの電気ガス株も値を下げた。個別では、戸田工 <4100> 、日本エンター <4829> 、TOWA <6315> 、トーセイ <8923> などの下げが目立った。

 半面、鉱業株のなかで国際帝石 <1605> がしっかり。ファーストリテ <9983> 、ドンキHD <7532> などの小売株や、日医工 <4541> 、小野薬 <4528> などの医薬品株も高い。

 個別では、14年8月中間期の連結決算で純利益が上ブレしたアークランド <9842> が一時ストップ高に値上がり率トップ。きのうスマホ向け新作ネイティブアプリ「千年の巨神」の事前登録者が6万人を突破したと発表したenish <3667> も一時、連日のストップ高。17日付の株式新聞1面トップで取り上げられた蛇の目 <6445> や、栃木県大田原工場で高機能ミシンの生産を倍増させると報じられたJUKI <6440> も上昇。子会社とユビキタス <3858> が高機能な車載情報機器の基盤ソフトを共同で開発・提供すると報じられたソフトバンテ <4726> などの上げも目立った。なお、東証業種別株価指数は全33業種中、30業種が下落した。

 -------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • タグ:

    ---
コメントを書く
コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。