unle-takaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1132件目 / 全1636件次へ »

時間という概念


一目均衡表でいう時間の概念を体で感じることが出来るとすれば、
上げ下げの勢いだったり、こつんという反発だったりした瞬間の時間の適切さかも知れません。
また均衡表に接触したり、抜けたり、割ったりした瞬間に時間というスパンを感じることがあります。

相場に乗るとき、この相場は、上げているのか、下げているのか三波動で読み取れれば
『上げてくれ』とか『下がるだろう』とかいう思い込みをせずに素直に動くことが出来る。
しかし、それはもちろん頭の中には、日中足の時間、日足、週足、月足の時間関係、と均衡表の図と計算値が全部頭に入っての話。


竹内先生のような総合観を身に着けるのはいったいいつのことか。
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/05/14(13:51)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。