unle-takaさんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1167件目 / 全1636件次へ »

1月16日高値相場水準


自分で書いている日足のグラフを見ると、1月16日と1月22日の陰線に線が引いてあります。
両方とも大切な相場水準です。
株価は、一方的に上げていたり、一方的に下げたりという動きは方向が決まらない限り出ないと思います。
25日からの動きは、まだ何も決まらない状態でしょう。
しかし動き出すと、相場水準に向けて動き出します。つまり 1月22日の相場水準です。
7日まで上げたとしても。14100円程度では計算値も取れずということになります。
ここからの深追いは禁物で返って、売りを考えることの方が良いかもしれません。
基本数値での放れを考えるのは面白いと思います。1月16日から65日、67日、73日、74日、76日と基本数値が多くあり、ここら辺でどの基本数値で決まるのかということ。
いつ決まってもおかしくない状態です。(もう決まっているかもしれません)

余裕なく日計りばかりでしたが、相場が下げに転じれば余裕が出るかもしれません。

今は散発高で指数を維持しているが、ある日いっせいに下を向く時が来ると思います。

  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2008/05/01(15:39)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。