天地人さんのブログ

最新一覧へ

« 前へ1052件目 / 全3483件次へ »

2013年8月22日(記録のみ)

日経平均 ; 13365.17 (-59.16)
TOPIX ; 1119.56 (-2.18、3日続落)
JASDAQ指数 ; 1758.01 (-8.80、3日続落)
マザーズ ;678.52 (-20.55、3日続落)

本日は記録のみ。相場の方はあまりやる事もなく、場中の値動きも見れていないので、手抜きモードで。。。

-------------------------------

日経平均59円安と反落、為替連動で方向感にかける展開、戻り売りに押される=22日後場
8月22日(木)15時37分配信 モーニングスター
 22日後場の日経平均株価は前日比59円16銭安の1万3365円17銭と反落。材料不足のなか、為替相場に連動した方向感に欠ける展開となった。円の下落一服を受けた売りで後場寄りに同111円10銭安の1万3313円23銭まで下げたが、売り一巡後は買い戻しに下げ渋り、1万3300円台半ばでのもみ合いが続いた。中盤には、円が若干弱含む動きを見せたことから下げ幅を縮小。株価指数先物への買いに前場に続いてプラス転換する場面もみられた。ただ、戻り売りに再びマイナス圏に下落。その後、再び下げ幅が100円に迫ったが、引けにかけ下げ幅を縮小した。東証1部の出来高は19億3177万株。売買代金は1兆6025億円。騰落銘柄数は値上がり892銘柄、値下がり735銘柄、変わらず126銘柄。

 市場からは「見送りムードのなか売り物に押される状況が続いている。支援材料が出ても買いが続かない。オリンピック開催地の決定、消費税増税の最終判断に影響のある4-6月期GDP(国内総生産)改定値の発表、そしてFOMC(米連邦公開市場委員会)と9月に重要イベントが控えていることを考えると、大きく下げる恐怖感もない一方で積極的に買えず、方向感のない展開が続きそうだ」(オンライン証券)との声が聞かれた。

 業種別では、東電 <9501> 、中部電 <9502> など電力株、神戸鋼 <5406> 、JFE <5411> など鉄鋼株、三菱倉 <9301> 、三井倉 <9302> など倉庫株が値下がり率上位。ソニー <6758> 、キヤノン <7751> など電機株も軟調。個別では、渋谷工 <6340> 、ネオス <3627> 、ニッパツ <5991> 、KLab <3656> 、丹青社 <9743> が東証1部値下がり率上位。約103億円の申告漏れ報道が嫌気されたオリンパス <7733> も3日続落した。

 半面、ソニーFH <8729> 、T&DHD <8795> など保険株、大成建 <1801> 、大林組 <1802> など建設株、田辺三菱 <4508> 、ビオフェル <4517> など医薬品株が値上がり率上位。三菱UFJ <8306> など銀行株も堅調。個別では、GMOPG <3769> 、CVSベイ <2687> 、加藤製 <6390> 、ジャフコ <8595> 、多木化 <4025> が東証1部値上がり率上位。
 なお、東証業種別株価指数は全33業種中、20業種が下落した。

-------------------------------
  • 関連銘柄:

    ---
  • 通貨ペア:

  • 経済指標:

  • コモディティ:

  • CFD:

  • タグ:

    ---
登録日時:2013/08/22(23:59)

 通報する

コメントを書く

コメントを投稿するには、ログイン(無料会員登録)が必要です。